CYBER PS4用セーブエディター 対応ゲーム更新 2018/2/22

サイバーガジェットが本日2月22日にPS4用セーブエディターの対応ゲームを更新していました。
CYBER セーブエディター(PS4用)対応ゲーム一覧
・アサシンクリード オリジンズ(日本版/北米版/欧州版/中文版)
 タイトル追加、アドバンス×
・アサシンクリード シンジゲート
 タイトル追加、アドバンス〇
・アサシンクリード ユニティ
 タイトル追加、アドバンス×
・アサシンクリード4 ブラックフラッグ
 タイトル追加、アドバンス×
・ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ
 タイトル追加、アドバンス×
・閃乱カグラ Burst Re:Newal
 タイトル追加、アドバンス〇
・ワンダと巨象
 タイトル追加、アドバンス〇
・Assassin's Creed IV: Black Flag (北米版/欧州版/中文版)
 タイトル追加、アドバンス×
・Assassin's Creed IV: Black Flag - Freedom Cry(北米版/欧州版/中文版)
 タイトル追加、アドバンス×
・Assassin's Creed Unity(北米版/欧州版/中文版)
 タイトル追加、アドバンス×
・Assassin's Creed: Syndicate(北米版/欧州版/中文版)
 タイトル追加、アドバンス〇
・SENRAN KAGURA PEACH BEACH SPLASH(北米版)
 タイトル追加、アドバンス×
・ソードアート・オンライン フェイタル・バレット
 パッチコード追加
・地球防衛軍5
 パッチコード追加
・モンスターハンター:ワールド
 パッチコード追加
・MONSTER HUNTER: WORLD(北米版/欧州版/中文版)
 パッチコード追加

サイバー、先週に引き続き今週もなかなか頑張ったな…

[ 2018/02/22 22:28 ] カテゴリ PS4 | コメント(0)

HENkaku R11 がリリース

チームmoleculeがPS Vita FW3.60向けのHENである HENkaku R11 をリリースしていました。
http://henkaku.xyz/
https://henkaku.xyz/changes/
・安定性の向上:成功率が劇的にアップ
・use-after-freeに関するバグの修正
が変更点です。

GitHubにて公開されているソースコードも更新されています。
https://github.com/henkaku/henkaku
https://github.com/yifanlu/taiHEN

既にHENkakuを導入済みの場合は http://henkaku.xyz/go/ に接続する事でR11に更新されます。Ensoの場合も同様です。
正しく更新されていればシステム情報でシステムソフトウェアが「3.60 変革-11」となっているのが確認できます。


追記 2018/02/22 16:25
xyz氏によればメールアプリを通してオフラインでHENkakuを有効にするoffline installerは
サポート対象から除外したとの事で、HENkakuを恒久化するEnsoを使用して欲しいとの事です。
[ 2018/02/22 09:47 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)

Vita ソニーのPKG作成ツールで作成されたテーマのPKGのインストールに対応した PKGInstaller Launcher がリリース

Twitterで、SKGleba‏氏がVitaのpkgの参照先をux0/imc0/uma0/ur0にしたPackage Installerが起動可能な
PKGInstaller Launcherのアップデート版をリリースした事を伝えていました。

・ソニーのPKG作成ツールで作成したDRMフリーなテーマPKGのインストールに対応
・host0のサポートに関する修正
・メニューにExitを追加
が変更点です。

ソニーからはVitaのSDKが流出しており、その中にはPKG作成ツールが含まれています。
Content IDとパスコードを設定してやるだけでPKGが作成可能であり、そうやって作成されたPKGはDRMフリーとなります。
ただそのテーマPKGはゲームやアプリのPKGとは違い少し特殊なようで、VitaをTestkit化しないとインストール出来ませんでした。
これをTestkitに偽装するプラグインで解決したのがPrincess of Sleeping氏です。(source)
それに影響を受けてその機能をHomebrewに実装したのがSKGleba氏です。

SDK自体は去年の段階で既に流出しており、ググれば誰かがアップしたのが多分見つかります。
つい最近cfwprophetが変なファイル名でアップしてたこれもそれです。
PKGの作成はpsp2pubgen.exeを起動してみればフィーリングでいけると思います。

GitHubでPrincess of Sleeping氏がサンプルのテーマPKGを公開しているのでこれを使用してみるのも良いかもしれません。
https://github.com/Princess-of-Sleeping/theme-pkg
カスタムテーマをググって探してそれをPKGにするのもアリですね。

[ 2018/02/22 09:30 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)

Mathieulh氏がPS4のキープすべきファームウェアをツイート 4.05/4.55/5.01/5.05

Twitterで、Mathieulh氏がPS4のキープすべきFWをツイートしていました。
関係者各位、もしPS4をハッキングする予定なのであれば、5.50にはアップデートしないでください。

という事で、今現在最もハックに適した4.05~脆弱性がいろいろと対策されているもののそれでもハック可能らしい5.05、
までのFWを挙げられています。PS4はUSBメモリ等を経由して任意のFWにアップデート可能なのでぴったりでなくとも構いません。

Mathieulh氏はPSPやPS3の頃はハックシーンの表舞台で活躍されていた方で、2016年の12月にはFW4.05以下のPS4がハック可能な事
PS4 Proが3.70なうちに買った方が良い事をツイートされていました。その事から考えても今回のツイートはかなり信憑性が高そうです。

ちなみに最近あったexploitのニュースは以下の2つです。
qwertyoruiop氏は5.0xのPS4で使用可能なexploitとなりうるバグを所持している模様 - 2018/02/02
Recon Brussels 2018 にてVolodymyr Pikhur氏が PS4 Rest mode exploit を発表(FW5.00~) 2018/02/06

[ 2018/02/22 08:36 ] カテゴリ PS4 | コメント(0)

ps4-exploit-host v0.3.21 がリリース

GitHubで、Al-Azif氏がPCをPS4のexploitのサーバにしてLANで実行可能にする
ps4-exploit-host v0.3.21 をリリースしていました。
・実装している全てのexploitとペイロードを更新
・exploitの選択ページでexploit名がアルファベット順になるように
・exploitの特徴を記載したAboutページを追加
・handlerの正規表現の更新
・カスタムエラーページの実装
・FW4.05以外を使用している場合にその旨を通知するためにユーザーエージェントをチェックするように
・先にスレッドを閉じるために接続タイプを変更
・htmlファイルの場所を更新
・exploitのためにiframeを使用するように
・payloadsフォルダに用意してあるペイロードの更新
・デーモンの引数の削除
・選択ページで表示されている女の子の画像を ".../html/image.jpg" として配置
が変更点です。

[ 2018/02/22 07:12 ] カテゴリ PS4 | コメント(0)

Nintendo Switchシーン 2018年2月21日時点でのハックシーン事情を軽くまとめてみた

私、任天堂のゲーム機のハックに関してはちょっと齧った程度で、全然詳しくありません。
Switchに関しては元々記事書く気なんて全然無かったんですが、ここ一週間程でいろいろと思う所が出来てしまって、
とりあえずは今Switchシーンがどんな状況なのかをまとめてみようと思い、この記事を書いています。
読んでおかしいと思う所があればコメントで遠慮なく指摘してください。その方が私も勉強になります。
[ 2018/02/21 08:26 ] カテゴリ Switch | コメント(0)

PSV-PUP-Extractor v1.2 がリリース

GitHubで、Princess of Sleeping氏がHENkakuのVitaを介してPUPファイルからファイルを抽出する
PSV-PUP-Extractor v1.2 をリリースしていました。
・ゲームカード検出時にゲームカード内に存在するPUPファイルを展開するように
が変更点です。

[ 2018/02/21 07:46 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)

Bookr-Mod-Vita v0.2.1 がリリース

GitHubで、pathway27氏がPSPのPDFビューアであるBookr-ModをVita向けに移植した
TXT,PDF,CBZ,HTML,ePub,fb2 を閲覧可能なビューア Bookr-Mod-Vita v0.2.1 をリリースしていました。
・高解像度のファイルを開くためにnewlibヒープサイズを二倍に
・ボタンの設定が正しく反映されるように
・スクロールした状態を正しくロード出来るように
・ページを捲る毎に状態をセーブするように
・バージョンナンバーの表示の更新
が変更点です。

[ 2018/02/21 07:41 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)

Raspberry PiでPS4のexploitをホストする事が可能な PiXploitHost がリリース

GitHubで、c0d3m4st4氏がRaspberry PiでPS4のexploitをホストする事が可能な
PiXploitHost をリリースしていました。

使用方法はREADMEを読んでください。

PiXploitHost 20180220

[ 2018/02/20 03:59 ] カテゴリ PS4 | コメント(0)

Vita Liveareaから起動してすぐにFTP接続が可能になる Two Touch FTP がリリース

GitHubで、TheheroGAC氏がHENkakuのVitaでLiveareaから起動してすぐにFTP接続が可能になるHomebrew
Two Touch FTP v1.02 をリリースしていました。
v1.00
・リリース
v1.01
・スリープに関する問題の修正
v1.02
・vpkがインストール出来るようにファイラーを実装

Two Touch とは「バブル→Livearea→」という操作の回数の事です。
vpkをインストールしたいだけの時は役立ちそうです。

[ 2018/02/20 03:45 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)

TheFloW氏が自身の持つVita 3.67 HENkakuのためのexploitと今後についてツイート リリースは年末以降かも

Twitterで、TheFloW氏が自身の持つVita 3.67 HENkakuのためのexploitと今後についてツイートしていました。
丁度1年前の2017年2月17日に、ユーザーランドに存在するエントリーポイントを発見しました。
今から2週間前に大学の休みに入り、Vitaのために時間が作れたので最終的には3.67をハックすると自分に言い聞かせました。
翌日にカーネルの脆弱性を発見しました。

3.67のexploitの完成には1日8時間程作業をして丁度2週間掛かりました。
ですから、はい、私は完全な3.67のexploitを持っていて、開発機無しでやり遂げました。
リリースするつもりではありますが、すぐにではありません。年末か、来年になるかもしれません。

私がそのリリースよりも早くに出来る事は3.60からインストール可能な 3.65 Enso としてEnsoを移植する事のみです。
(もし私に時間があればです。)実は明日から大学が始まるので、Vitaシーンにはあまり時間を割くことが出来ません。
プレッシャー掛けないでください。じゃあまた。
[ 2018/02/19 03:25 ] カテゴリ PS Vita | コメント(2)

自分のVitaの各種情報を見る事が可能な My PSVITA Secret v1.0 がリリース

GitHubで、TheheroGAC氏が自分のVitaの各種情報を見る事が可能な
My PSVITA Secret v1.0 をリリースしていました。

PSNのIDやログインするためのメアドとパスワード、IDPS、PSID、CPUクロック、BUSクロック、GPUクロック、
GPUクロスバークロック、FWのバージョン、メモリの使用量 が確認可能です。
言ってしまえばjoel16氏のVitaidentのlite版的なHomebrewです。
ただPlayStationHaXではIDPSやPSIDやその他の情報を書き換える機能に関して"Coming soon"と書かれています。
https://playstationhax.xyz/forums/topic/4298-releasemy-psvita-secret-v10/

[ 2018/02/19 02:43 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)


お売りください。駿河屋です。