[PSVITA] 0syscall6 v1.1 がリリース

2019/12/06 00:14 PS Vita 0
SKGleba氏が、Vitaのlv0のsyscall 6にパッチを当て要求FWが高いゲームやrevoke listにあるために起動出来ない
PSM Devを起動出来るようにする 0syscall6 v1.1 をリリースしていました。
※v1.1となっていますがこれが初回リリースです。

[PSP/PSVITA/PS3/PS4] TMDB/アップデート/Chihiroの確認が出来る PlayStation Title Info Checker を作った

2019/12/01 12:47 雑記 3
タイトルID/コンテンツID/PSストアの製品ページのURL を用いてTMDB/アップデート/Chihiroのチェックを行う
PlayStation Title Info Checker を作ったので公開します。詳細はreadmeを読んでください。
http://kood.info/pstic/
http://kood.info/pstic/readme.html

元々は自分で使うためにタイトルIDからのリージョンチェックとアップデートチェックだけを行う物を作ったのですが、
そこからTMDBチェック追加したろ、Chihiroチェック追加したろ、となりこの形に至ります。
それらを組み合わせた事でPS4タイトル以外でも運が良ければタイトルIDからChihiroにたどり着けるようになりました。
需要があるかどうかは分かりませんが、これ以上は何をすれば良いのか分からないのでとりあえず公開します。

PS4のアップデートのpkgに関しては以下のサイトを使用した方が良いと思います。
https://ps4database.io/
https://ps4patches.com/

kood

[PSP] 全モデルでCFW6.60/6.61での起動を実現する Infinity 2.0

2019/11/19 02:04 PSP 4
Davee氏が、PSP 3000/go/E1000を含む全モデルのPSPをCFW6.60/6.61で起動出来るようにするための
Infinity 2.0 をリリースしていました。(正確なバージョンは2.0.3です)
https://infinity.lolhax.org/
  • FW6.60/6.61をサポート
  • PSP E1000(PSP street)を含む全モデルをサポート
  • PSP goのゲームの一時中断/再開の問題を修正
  • XMBのテーマに関する修正
  • インストール作業の簡略化/リスク軽減
が2016年3月リリースのInnifity 1.0.2からの変更点となっています。このリリースにあたってDavee氏は
「これでInfinity 1.0の問題が全部対処されてもうアップデートする必要が無ければいいけど」(tweet)
とされているので、他の問題(ISOの起動でエラーが出る事がある等)も修正されているかもしれません。
バージョンが2.0.3となっているのは、おそらく、メジャーアップデート(2.0)の変更に合わせて2017年9月に予告
していた1.0.3
の変更も加えた、という事だと思われます。

そもそもInfinityはどんな物かと言うと、PSPをOFWではなくLCFWが有効な状態で起動出来るようにする物です。
要は1000/非対策2000でのCFWや6.20のPermanent Patchに似た状態を6.60/6.61の全モデルで実現する物です。
流れとしては、最初にInfinityをインストールし、その後にLCFW(PRO/LME)をインストールするだけです。
そうする事でPSPを起動した際にInfinityがLCFWを有効にし、実質CFW6.6xで起動、となります。
(Infinity 2.0では、ボタンの組み合わせで直接Recovery Menuを起動する事も可能です)
(cIPLを使用する場合はInfinityは使用しないでください)

Infinity 1.0では6.31以下に存在するバグを利用するために6.31と6.61のハイブリッドなFWをビルド/インストール
するという方法を取っていました。1.0でE1000がサポートされなかったのはE1000で6.31がサポートされていない
ためです。しかし2.0では、1.0リリース当時はまだ掌握出来ていなかったKIRKの鍵を使用しているようです。
(tweet1)(tweet2) (KIRKは暗号化/復号/署名等に関するセキュリティチップ)

Infinity 2.0は1.0とは別物なので、1.0から直接アップデートするという事は出来ません。
1.0を使用している場合、1.0をアンインストール(=OFW6.60/6.61をインストール)しておく必要があります。
それも踏まえて簡単に手順等を書いておきます。
PSP_Infinity, kood

[PSVITA] Factory firmwareのバージョンを下げる事が出来る mincg がリリース

2019/11/06 20:12 PS Vita 5
SKGleba氏が、VitaのFactory firmware(工場出荷時点での初期FW,ダウングレードの限界点)の値を含むデータを
扱う事が出来る mincg v1.0 をリリースしていました。

ここ最近いろいろあって記事を書いてませんでしたが、流石にこのリリースは見過ごせないので記事にします。
記事執筆時点では一人でも多くの方の協力(mincgでダンプしたデータをSKGleba氏に提供)が必要です。

[SWITCH] sys-clk 0.13.0 がリリース

2019/09/21 21:05 Switch 2
p-sam氏が、SwitchのCPU/GPU/RAMのクロックをタイトル毎に設定出来るシステムモジュール
sys-clk 0.13.0 をリリースしていました。
  • SoC/PCB/Skinの温度のモニタリングをサポート (間隔の指定可)
  • ログの改善
    • 実行中にログを有効/無効に出来るように
    • 出力されるログの改善
    • タイムスタンプがミリ秒で記録されるように
  • CSVのエクスポートをサポート (間隔の指定可)
    (タイムスタンプ, タイトルID, プロファイル, クロック, 温度)
  • FW9.0.0に関わる修正
  • Homebrewやアプリでクラッシュする事があるのを修正
が変更点です。

config.iniで温度のモニタリング間隔とCSVのエクスポート間隔をミリ秒単位で設定可能です。(0は無効)
temp_log_interval_ms=0
csv_write_interval_ms=0
kood

[SWITCH] Goldleaf v0.7.2 がリリース

2019/09/21 20:30 Switch 3
XorTroll氏が、SwitchでSD/NANDの閲覧やUSB経由でのPCの各ドライブの閲覧、NSPのインストール、チケットの
削除、Webアプレットの起動等が可能な多目的なHomebrew Goldleaf v0.7.2 をリリースしていました。
  • チケットのインストールが失敗するバグを修正
  • Quarkの軽微な修正 (Linixでの動作を改善)
が変更点です。

kood

[SWITCH] NxNandManager v2.0.2 がリリース

2019/09/21 20:30 Switch 0
eliboa氏が、SwitchのeMMCのダンプ/memloaderでマウントしたeMMCの復号やリストア(再暗号化)、PRODINFO
からシリアルナンバー/証明書等の削除(Incognito)が可能な NxNandManager v2.0.2 をリリースしていました。
  • FW9.0.0のrawnandのFWバージョン検出をサポート
  • FW9.0.0のBOOT1をサポート
  • FWバージョン検出の改善
が変更点です。

kood

[SWITCH] Rekado v3.2.1 がリリース

2019/09/21 20:30 Switch 0
MenosGrante氏が、RCMで起動したSwitchにFusée Geléeを利用してペイロードを送信出来るAndroidアプリ
Rekado v3.2.1 をリリースしていました。
  • hekateをv5.0.2に更新
が変更点です。

kood

[SWITCH] eBookReaderSwitch v 0.2.0-beta がリリース

2019/09/21 20:30 Switch 0
SeanOMik氏が、Switchの電子書籍リーダー eBookReaderSwitch 0.2.0-beta をリリースしていました。
  • libnx v2.5.0を使用
  • ダークモードを追加
    (デフォルトで有効, - ボタンで切替)
    (色の反転オプションなので、カラー画像にダークは不向き)
  • + ボタンでヘルプメニューを表示するように
  • booksフォルダが初回起動時に作成されるように
が変更点です。

kood

[SWITCH] Atmosphere Updater v0.4.1 がリリース

2019/09/21 20:30 Switch 6
TotalJustice氏が、SwitchのCFWであるAtmosphereとブートローダーとなるhekateをGitHubからDLして
更新出来るHomebrew Atmosphere Updater v0.4.1 をリリースしていました。
v0.4.0
  • hekateの更新をサポート
  • hekate更新時にAtmosphereも更新出来るように(オプション)
  • UIを改良
  • エラーメッセージを追加
  • コードのクリーンアップ
v0.4.1
  • hekate更新時にAtmosphereのiniを上書き出来るように(オプション)
  • hekate更新メニューに "(for hekate/kosmos users)" と表示してターゲットを明確に
  • hekateのペイロードを "/bootloader/update.bin" をしてコピーするように
が変更点です。

kood

[SWITCH] BrowseNX v0.4.0 がリリース

2019/09/21 20:30 Switch 0
crc32氏が、SwitchのWebブラウザアプレットを起動する BrowseNX v0.4.0 をリリースしていました。
  • libnx v2.5.0を使用
  • libnxのwebアプレットの呼び出しを使用
  • アプレットとして起動した場合にアプリとして起動するようポップアップを表示するように
  • switch-sys-tweakを更新
が変更点です。

kood

[SWITCH] BootSoundNX v 1.1.0 がリリース

2019/09/21 20:30 Switch 0
KranKRival氏が、mp3をSwitchの起動音として再生する BootSoundNX v1.1.0 をリリースしていました。
  • libnx v2.5.0を使用
  • タイトルIDを00FF0000000002AAに変更
  • mp3のパスを "sdmc://config/BootSoundNX/sound/bootsound.mp3" に変更
が変更点です。

タイトルIDが変わったため、v1.0.0の "atmosphere/titles/AA200000000002AA" がある場合は削除してください。

kood