[PSVITA] Factory firmwareのバージョンを下げる事が出来る mincg がリリース

2019/11/06 20:12 PS Vita 5
SKGleba氏が、VitaのFactory firmware(工場出荷時点での初期FW,ダウングレードの限界点)の値を含むデータを
扱う事が出来る mincg v1.0 をリリースしていました。

ここ最近いろいろあって記事を書いてませんでしたが、流石にこのリリースは見過ごせないので記事にします。
記事執筆時点では一人でも多くの方の協力(mincgでダンプしたデータをSKGleba氏に提供)が必要です。

[PSVITA] FW3.71/3.72からのダウングレードをサポートした modoru v2.0 がリリース

2019/09/02 10:10 PS Vita 0
SKGleba氏が、HENkakuのVitaを工場出荷時のFWまでの任意のバージョンにダウングレードする事が可能な
modoru v2.0 をリリースしていました。
  • PUP/バッテリーチェックの前にCurrent/Factory firmwareを表示するように
  • FW3.71/3.72からのダウングレードをサポート
が変更点です。

SKGleba氏はつい昨日FW3.71/3.72でmodoru v1.0を使用するために古いupdate_service_smを読み込ませる
decsecldr[LITE]をリリースされましたが、modoru v2.0ではdecsecldr[LITE]は不要になります。
コミットにはlv0 exploitでFW3.71/3/72のダウングレード対策をスキップ、と書かれています。これはYifan氏が
2017年に発見して今年の7月29日に公開したexploitの事で、decsecldr[LITE]にも利用されています。
それを利用してdecsecldr[LITE]とは違うアプローチを取ったのがmodoru v2.0という事になります。

PUP/バッテリーチェックの前にCurrent/Factory firmwareを表示するようにしたのはStepS氏です。
v1.0リリース後すぐにそのプルリクエスト(#2)があり、当時すぐにマージされた内容です。

v2.0でdecsecldr[LITE]は不要となりましたが、実は数時間前にdecsecldr[LITE]も更新されています。
それに伴いREADMEの信頼性の所が25%から80%に変更されています。

Vita_modoru, kood

[PSVITA] FW3.71/3.72のVitaでmodoruによるダウングレードを可能にする decsecldr[LITE] がリリース

2019/09/01 06:21 PS Vita 4
  • 2019/09/02 10:17
FW3.71/3.72をサポートしたmodoru v2.0がリリースされました。
modoru v2.0を使用する場合、decsecldr[LITE]は不要です。
SKGleba氏が、FW3.71/3.72のVitaで "os0:/sm/update_service_sm.self" の代わりに、古いそれを復号した
"ux0:data/update_sm.bin" を読み込ませる decsecldr[LITE] をリリースしていました。
3.71/3.72からダウングレードする人向けのガイドも公開されています。

これは3.71/3.72でmodoruを使用する前に使用します。3.71ではアップデートに関わるチェック等に変更があり、
h-encore²でHENkakuのインストールは可能でも、modoruによるダウングレードは出来ませんでした。
(PUPのインストールの段階でエラーを吐き、再起動を求められるも再起動後もエラー、という症状)
(この症状はソフトブリックと呼ばれ、セーフモードからPUPをインストールする事で復旧可)
そこで、modoruが使用できるupdate_service_smを読み込ませようというのが decsecldr[LITE] です。
decsecldr[LITE] は dsll-mdr72.vpk のバブルの名称です。update_sm.binは3.65の物が用意されているので、
自分で用意する必要はありません。公開されているガイドは3.65にダウングレードしたい人向けです。
decsecldr[LITE]でダウングレード先のバージョンが限定されるわけではありません

とりあえず使用してみたので手順等を書いておきます。
Vita_modoru, kood

[PSVITA] modoru v1.0 がリリース - HENkakuのVitaでダウングレードが可能に

2019/02/14 09:24 PS Vita 16
追記 2019/09
3.71/3.72でmodoru v1.0を普通に使用するとダウングレード出来ずにソフトブリックしてしまいます。
https://twitter.com/theflow0/status/1166045394347986945
具体的には、FWのインストールの段階でエラーが発生し、再起動を求められるも再起動後もエラーが発生します。
(その症状はセーフモードから3.71/3.72のPUPをインストールすれば復旧可能です。)
3.71/3.72からのダウングレードは、decsecldr[LITE] 或いは modoru v2.0 を使用する事で可能となります。
[PSVITA] FW3.71/3.72のVitaでmodoruによるダウングレードを可能にする decsecldr[LITE] がリリース
[PSVITA] FW3.71/3.72からのダウングレードをサポートした modoru v2.0 がリリース
decsecldr[LITE]はmodoru v1.0を使用する人向けです。modoru v2.0の方が手間が省けるのでオススメです。
ちなみに、この追記時点でAdrenalineは3.71/3.72には対応していません。
ダウングレードする理由はいろいろあると思いますが、3.71/3.72の場合はそこにAdrenalineも入ります。
この記事は時間がある時にv2.0の手順として書き直す予定です。

GitHubでTheFloW氏が、HENkakuのVitaを工場出荷時のファームウェアまでの任意のファームウェアに
ダウングレードする事が可能な modoru v1.0 をリリースしていました。

modoru(1).jpg

先週LiveAreaのスクショを公開されていましたが、そのmodoruが遂にリリースされました。
名前やLiveAreaのデザインから多くの方が予想していたように、やはりダウングレードだったようです。

まずはじめに。modoruでは工場出荷時のファームウェア(factory firmware, min ver, 私は初期FWと表現しますが))
までしかダウングレード出来ません。初期FWはmodoru上で確認可能ですが、初期FWが3.67や3.68の場合、3.60や3.65
のようなEnsoをインストールする事が可能なFWにはダウングレード出来ません。ただ、気を落とすのはまだ早いです。
FAQのそれについて書かれた項目では「These cannot be downgraded (yet).」と書かれています。yetですyet。
初期FW未満にダウングレード出来るような何らかの算段がTheFloW氏にはあるのかもしれません。でないとyetなんて
普通なら書きませんし。なので、modoru上で初期FWが3.67や3.68と表示された人は、続報を待ってください。

modoruにはHENkakuが必要なので、3.69や3.70のVitaはまだダウングレード出来ません。こちらもyetですね。
TheFloW氏やTeam moleculeは未公開の3.70向けハックを持っているので、それらがリリースされるまでの辛抱です。
https://twitter.com/theflow0/status/1085100038840377346
http://cmd0725.blog.fc2.com/blog-entry-2767.html

とりあえずmodoruを実際に使ってみたので、簡単に手順を書いておきます。
Vita_modoru, kood