psvpfstools v2.0 がリリース

GitHubで、motoharu-gosuto氏がPFSで暗号化されたVitaのゲームファイルをPC上で復号する事が出来る
psvpfstools v2.0 をリリースしていました。
・icv.db形式のサポート(セーブデータやトロフィー等)
・KeystoneとSealedkeyの解析及びKeystoneのサニティーチェック
・unicv.dbパーサーの書き換え(icv.dbに対応)
・マークルツリーのサポート(icv.db関連)
・暗号エンジンのクリーンアップ及び改良(reversing)
・コードの場所が違う事で未知の挙動を示していたのを改善(reversing)
・旧バージョンからのバグの修正
が変更点です。
ソースコードだけでなくWin 32bit/64bit向けにビルドされた物及びUbuntu向けにビルドされた物もリリースされています。

変更点の2つに()で括ってreversingと書いてあるのでここ最近は暗号化に関する部分のリバースエンジニアリングをされているのでしょう。
以前のバージョンを記事にした時は軽い紹介程度だったので、今回はもう少しだけ概要を紹介すると共に軽く使用方法を書いておきます。
[ 2018/02/03 20:03 ] カテゴリ PS Vita | タグ Vita_psvpfstools, | コメント(0)

PC上でPFSで暗号化されたVitaのファイルを復号する psvpfstools がリリース

GitHubで、motoharu-gosuto氏がPFSで暗号化されたVitaのゲームファイルをPC上で復号する事が出来る
psvpfstools をリリースしていました。ソースコードのみのリリースなのでビルドの必要があります。

PFS(Playstation File System)はPS4やPS Vitaで採用されている暗号化方式の1つです。
ゲームやアプリ、ストアからダウンロードした物はPFSで暗号化されています。
PFSは今までもVitaShell上で復号が可能でしたが、psvpfstoolsはPC上でPFSの復号が可能との事なので
目的のファイルの抽出やMODの開発なんかの時短になりそうですね。

[ 2017/11/09 21:57 ] カテゴリ PS Vita | タグ Vita_psvpfstools, | コメント(0)