[PS4] Playstation 4 Save Mounter v1.2 がリリース

GitHubでChendoChap氏が、FW5.05のPS4で起動中のゲームのセーブデータをマウントする事が可能なツール
Playstation 4 Save Mounter v1.2 をリリースしていました。
・セーブデータの情報を取得して表示するように
・ステータスメッセージを追加
・"Find Playstation" の機能を削除
が変更点です。

Playstation-4-Save-Mounter_v1_2_20181124_.jpg

[ 2018/11/24 12:54 ] カテゴリ PS4 | コメント(0)

[PS4] X-Project v1.5.2 がリリース

GBAtempでKiiWii氏が、FW5.05のPS4向けのペイロードをXMBライクなUIから選択出来るようまとめた
X-Project v1.5.2 をリリースしていました。

X-Project_152_20181122_1.jpg
[ 2018/11/23 08:27 ] カテゴリ PS4 | タグ PS4_Payload, PS4_exploit, | コメント(0)

[PS4] Playstation 4 Save Mounter v1.1 jkpatch がリリース

GitHubでChendoChap氏が、FW5.05のPS4で起動中のゲームのセーブデータをマウントする事が可能なツール
Playstation 4 Save Mounter v1.1 jkpatch をリリースしていました。
・ps4debugの代わりにjkpatchをバンドル
がv1.1との違いです。Save Mounter自体に変更はありません。

[ 2018/11/23 08:25 ] カテゴリ PS4 | コメント(0)

[PS4] FW4.74向けのカーネルexploitがリリース

TwitterでCelesteBlue氏がFW4.74のPS4向けのカーネルexploitをリリースした事を伝えていました。
https://twitter.com/CelesteBlue123/status/1064285920457838592
http://celesteblue.nopsn.com/PS4/474/
また、GitHubではFW4.74をサポートしたPS4-Kernel-Dumper v1.4をリリースされていました。
https://github.com/eversion/PS4-Kernel-Dumper/releases

「5.05のカーネルexploitがリリースされているのになぜ今更4.74?」と思う方は多いでしょう。
これがリリースされた理由は、4.74の次のFWである5.00から、FWのアップデートに関してある対策が入ったからです。
PS3のハックで遊んでいた方の中には知っている人もいると思いますが、ソニーはPS3ではBDドライブが壊れていたり
接続されていないとゲームが起動出来ないというシステムを実装していました。PS4もそれと似たような感じです。
ソニーはPS4では、BDドライブが壊れていたり接続されていないとFW4.74からはFWをアップデート出来ない、という
システムを5.00から実装しました。私が調べた限りでは、アップデートの最後の最後でエラーが発生するようです。
つまり、今現在主流である5.05のカーネルexploitを用いたハックで遊べない人がいるという事になります。
今回のリリースはそうした人に向けたリリースです。CelesteBlue氏によると今回リリースされた物はSpecterDev氏が
リリースした5.05のカーネルexploitを4.74に移植した物だそうで、CelesteBlue氏によるパッチに従ってzecoxao氏が
コーディングを担当したそうです。
https://twitter.com/CelesteBlue123/status/1064485716393107456
https://twitter.com/CelesteBlue123/status/1064411671098216448
CelesteBlue氏はFW5.07までのFWに対して今回と同様に移植作業に取り組まれるようです。
https://twitter.com/CelesteBlue123/status/1064479270725197824

5.05にアップデート出来る手段が生まれたというわけでは無さそうですが、それでもこれのリリースは朗報でしょう。
今は4.74向けのHEN等のペイロードの登場が待たれるといった感じでしょうか。

[ 2018/11/19 22:44 ] カテゴリ PS4 | タグ PS4_exploit, | コメント(0)

[PS4] IDUモードをシミュレートする ps4ren (PS4 Remote Play Enabler) がリリース

GitHubでSiSTRo氏が、FW5.05のPS4でIDUモードをシミュレートする ps4ren v1.0.0 をリリースしていました。
ps4renはPS4 Remote Play Enablerの略です。

IDUモードは店頭用のモードの事で、デモゲーム動作環境であるOMSKを使用する事が可能なモードです。
市販のPS4でもDebug Settingsが使える状態であればIDUモードを有効にする事が出来、IDUモードはPSNへのサインインが
求められる一部機能(ゲームのアプデとリモートプレイ)の制限が解除された状態で動作します。
(ストアへの接続やセーブデータのバックアップは "Cannot use the PSN features in this mode" と表示され使えない。)

PS4は通常はPSNにサインインしていない状態だとゲームのアプデとリモートプレイの設定ではサインインを求められます。
これまでPS4シーンでは主にリモートプレイ目的でIDUモードが紹介されていました。一時的にリモートプレイ接続設定を
使えるようにして機器を登録すると、IDUモードをオフにしてもその機器でリモートプレイが出来ると言う手法です。
ps4renはIDUモードをシミュレートするペイロードで、OMSKの自動DL以外、つまりゲームのアプデとリモートプレイの
設定をサポートしています。ps4renという名前的にSiSTRo氏はリモートプレイ目的で使う事を想定しているのでしょう。
まあアプデに関してはpkgをインストールすれば済むのですが、最後に出たアプデの要求FWが5.05以下なゲームだと
PCでpkgを用意するのがちょっと億劫なわけで、私としてはそういう特徴も推したいペイロードです。
ちなみにIDUモードをシミュレートする事自体は、これが初出ではありません。
先日LightningMods氏がリリースしたOrbisMAN Version 2 BETAにも実装されている機能です。

以下に使い方を簡単に書いておきます。
[ 2018/11/10 06:19 ] カテゴリ PS4 | タグ PS4_Payload, | コメント(4)

[PS4] OrbisMAN v2 BETA がリリース

PSX-PlaceでLightningMods氏が、様々な機能を実装したFW4.55/5.05のPS4向けのHomebrew
OrbisMAN v2 BETA をリリースした事を伝えていました。
以下が新機能のようです。
・ファイルマネージャ
・Syscall 9 (sys_unjail)
・JKPatch RPCサーバ
・Remote PKG installer
・USB ELF Loader
・リモートプレイパッチ
[ 2018/11/10 05:55 ] カテゴリ PS4 | コメント(0)

[PS4] Playstation 4 Save Mounter v1.1 がリリース

GitHubでChendoChap氏が、FW5.05のPS4で起動中のゲームのセーブデータをマウントする事が可能なツール
Playstation 4 Save Mounter v1.1 をリリースしていました。
・書き込み可能な状態でマウント出来なかった問題の修正 (#1)
が変更点です。

READ/WRITEでマウント出来なかったのは不具合だったんですね。確かにv1.1で試したら出来るようになっていました。
v1.0の時点ではソースコードは公開されていませんでしたが、v1.1に合わせてオープンソースとなったようです。

[PS4] FW5.05でセーブデータをマウント出来る Playstation 4 Save Mounter がリリース
基本的にはこの記事に書いた手順で、セーブデータの改造も、他人のセーブデータを使う事も、可能なはずです。
もちろん他人のセーブデータを使うというのは、それが復号されている必要があります。。
(Playstation 4 Save Mounterで実現出来るのは復号状態のセーブデータの置き換えなため。)
他人のセーブデータを使う場合はsce_sysは上書きせず、それ以外を上書きしてください。sce_sysにはkeystoneや
param.sfoがあるので、それを他人の物で上書きするとセーブデータが破損データ扱いになると思われます。

[ 2018/11/09 04:08 ] カテゴリ PS4 | コメント(0)

[PS4] FW5.05でセーブデータをマウント出来る Playstation 4 Save Mounter がリリース

・追記 2018/11/09
[PS4] Playstation 4 Save Mounter v1.1 がリリース
READ/WRITEでマウント出来なかったのはv1.0の不具合だったようです。

GitHubでChendoChap氏が、FW5.05のPS4で起動中のゲームのセーブデータをマウントする事が可能なツール
Playstation 4 Save Mounter v1.0 をリリースしていました。
記事執筆時点ではソースコードが公開されておらず、リリースされているのはWindows向けビルドのみです。

FTPのペイロードやgolden氏が開発したデバッガのペイロードであるps4debugと合わせて使用するツールです。
READ ONLY或いはREAD/WRITEという条件でマウントが可能で、これはつまり改造や共有が可能な事を意味します。
前者の場合は書き込む事が出来ず復号状態のセーブデータが手に入るだけですが、後者の場合は書き込めます。
FW5.05かつセーブデータのマウントが成功する、という条件ではありますが、ついに無料でセーブデータを改造出来る日が
やってきたのかもしれません。かもしれません、というのは、私の環境ではREAD/WRITEのマウントが成功していないから
です。READ ONLYではマウント出来るんですけどね…私はREAD/WRITEはまだ成功してません。

私が試したゲームは、キングダムハーツ1.5+2.5、ブレードアークス、ゴッドイーターリザレクション、の3つです。
なぜかGERはセーブデータの選択画面に行くまでMounterがセーブデータを検出してくれませんでした。

使用方法を簡単にですが書いておきます。
[ 2018/11/08 06:49 ] カテゴリ PS4 | タグ PS4_Payload, | コメント(0)

[PS4] PS4 Remote PKG Sender v1.0.1 がリリース

GitHubでiref-use氏が、flatz氏のリリースしたRemote Package Installerを手軽に使用するためのツール
PS4 Remote PKG Sender v1.0.1 をリリースしていました。
・いくつかの機能の追加とリファクタリング
が変更点です。

実際に起動して何が追加されたのか確認してみました。以下はスクショ。
https://blog-imgs-105.fc2.com/c/m/d/cmd0725/ps4-remote-pkg-sender_20181104.jpg
・PCのローカルIPアドレスを検出し,選択出来るように
・使用するポート番号を変更出来るように
・ブラウザからPKGをDL出来るかどうかをテストする機能の追加
・ログを表示するように
・タスクの残り時間チェック/一時停止/再開/削除が出来るように
が追加された内容です。

[ 2018/11/04 01:59 ] カテゴリ PS4 | タグ PS4_Payload, | コメント(0)

[PS4] PS4NES v1.01 がリリース

Twitterでm0rph3us1987氏が、FW5.05のPS4向けのNESエミュレータ PS4NES v1.01 をリリースしていました。
https://twitter.com/m0rph3us1987/status/1058421615686492161
・十字キーでROMリストをスクロール出来るように
・タッチパッドにNESのSELECTボタンを割り当て
・ROMを配置するフォルダを "/mnt/usb0/ps4nes/config.json" で設定するように
・音声の出力に関する改善
が変更点です。

config.jsonに記載されているデフォルトのパスは "/mnt/usb0/ps4nes/roms/" です。

[ 2018/11/03 10:01 ] カテゴリ PS4 | コメント(0)