pkg2zip v1.8 がリリース

GitHubで、mmozeiko氏がVitaのpkgファイルを展開してからzipで圧縮するWindows用ソフト
pkg2zip v1.8 をリリースしていました。
・PSPのpkg(NEOGEOの移植やPCエンジンアーカイブス含む)の展開に対応
・PSPのpkgは展開後にisoまたはcsoに変換するように
・タイトルをUTF-8でエンコードして出力するように
・展開の進行状況をパーセントで表示するように
が変更点です。

PSPのpkgはデフォだとisoに変換されるそうですが、引数に"-c"を使用すればcsoに変換が可能で、
"-c9"のように圧縮レベルを指定してやればそれに応じた圧縮をしたcsoに変換されるそうです。

[ 2017/11/18 12:38 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)

迷宮城ハイドラ HCL-Vita v.1.1 がリリース

wololo.netのフォーラムで、Rinnegatamante氏がWindows向けフリーゲームの迷宮城ハイドラ(Hydra Castle Labyrinth)
をVitaに移植した HCL-Vita v.1.1 をリリースした事を伝えていました。
・ジャンプ操作を×ボタンに変更
・ゲームデータの配置場所としてuma0をサポート(uma0:data/HCL)
・セーブデータの管理に関するマイナーなバグの修正
・左アナログスティックでキャラクターの操作が出来るように
が変更点です。

[ 2017/11/17 01:20 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)

BasiliskII Vita v0.33 がリリース

GitHubで、meetpatty氏がオープンソースの68k MacエミュレータBasilisk IIをVitaのHENkaku環境向けに移植した
BasiliskII Vita v0.33 をリリースしていました。
・アスペクト比オプションで4:3以外の物を選択した時はVitaの画面にフィットするように
・解像度オプションに640x400を追加
・danzeff OSK(仮想キーボード)の機能強化
・エミュレーション中にメニューからアス比を変更可能に
が変更点です。

[ 2017/11/16 21:33 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)

Vitaに登録されているWi-FiのSSIDとパスワードをtxtファイルに出力する Wi-Fi info save がリリース

Sharun氏がVitaに登録されているWi-FiのSSIDとパスワードをtxtファイルに出力する
Wi-Fi info save をリリースしていました。

host0、uma0、ux0 の順にパーティションを見て、使用出来るパーティションの直下にWi-FiのSSIDとパスワードを
network_info.txt として出力する事が出来るようです。host0パーティションはPCなので、そこに出力する場合は、
USB接続でVitaからPCのファイルにアクセス出来る usbhostfs を合わせて使用する事になります。

[ 2017/11/16 21:10 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)

Psvimgtools Frontend v0.5.3 がリリース

GitHubで、Silica氏がVitaのCMAのバックアップファイル(psvimg)の復号,再パックが可能なpsvimgtoolsにGUIを採用した
Psvimgtools Frontend v0.5.3 をリリースしていました。
・PFSの復号機能の追加
が変更点です。

PFSの復号は"Sign & Pack"から可能で、行う場合はライセンスファイルに含まれるライセンスキー、もしくはzRIFが必要になります。
一応書いておきますが、デフォだと起動時にpkgとzRIFを共有するサイトからzRIFがkeydb.iniに自動ダウンロードされてしまいます。
そのzRIFと一致するタイトルID(psvimg復号済み)が存在する場合、DLしたzRIFを使用してPFSが復号可能な仕組みになっています。
もちろんpkgが無ければzRIFなんて持っていても仕方のない代物ではありますが、気持ち悪いと思う方は起動時の引数にnoKeyUpdateを使用してください。

※今回のv0.5.3は今年8月にリリースされたv0.5.3とは別物です。当時のv0.5.3は消えています。

[ 2017/11/16 01:38 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)

Vita ランチャーアプリ ONEMenu for PSVita v1.00 がリリース

GitHubで、ONEluaチームがVitaのeCFWで使用出来るONEMenuをHENkakuのVita向けに移植した
ONEMenu for PSVita v1.00 をリリースしていました。

単純にランチャーアプリとしての移植ではなく、便利な機能も追加されているようです。
Vitaのホーム画面代わりに使用出来るのはもちろんですが、ゲーム/アプリをux0からur0やuma0に移動させる機能や、
ux0/ur0/uma0を操作するシェルアプリとしての機能も存在しています。FTP接続やUSB接続にも対応しています。
v1.00の時点でも結構な完成度の高さですが、より機能が充実すればかなり便利なランチャーアプリになりそうです。

[ 2017/11/15 00:22 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)

PS3 OFW4.81向け IDPS Dumper v0.2.1 がリリース

PSX-Placeで、Team PS3XploitがPS3のIDPS(PS3が本体ごとに持つ固有のID)をダンプする
IDPS Dumper v0.2.1 をリリースした事が伝えられていました。
・eMMC搭載のSuperSlim(CECH-4xxxA)をサポート
・その他の調整
が変更点です。

[ 2017/11/13 23:54 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)

Vita オフライン環境で動作するクッキークリッカー CookieClicker-Vita がリリース

GitHubで、Creckeryop氏がブラウザゲームのクッキークリッカーをVitaに移植した
CookieClicker-Vita R0.1 をリリースしていました。

Luaで開発されたようで、まだまだ移植途中のようです。オフライン環境でプレイする事が可能です。
※クッキークリッカー自体はVitaのブラウザでも少し重いですがプレイ可能です。

[ 2017/11/13 02:28 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)

迷宮城ハイドラがVitaへ移植 HCL-Vita v.1.0 がリリース

wololo.netのフォーラムで、Rinnegatamante氏がWindows向けフリーゲームの迷宮城ハイドラ(Hydra Castle Labyrinth)
をVitaに移植した HCL-Vita v.1.0 をリリースした事を伝えていました。
※迷宮城ハイドラの開発者であるbuster氏本人は既に配布を終了されています。

英語パッチが当てられた状態での移植という事で、デフォは英語ですがゲーム内のオプションで日本語に切り替える事が可能です。
プレイする場合はvpkのインストールだけでなく、dataフォルダにゲームデータを入れる必要があります。
VitaDBの配信ページからvpkとData File(HCL.zip)をダウンロードし、zipの中のHCLフォルダを "ux0:data/" に配置してください。

[ 2017/11/12 00:51 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)

Vita udcd_uvc.skprx PoC v2 がリリース

redditで、xerpi氏がHENkakuのVitaをUSBビデオクラス(UVC)のデバイスとしてPCに認識させるプラグイン
udcd_uvc.skprx PoC v2 をリリースしていました。
前回のPoCに続き、第二弾のPoCとなります。
・色空間変換(カラースペースコンバージョン)に対応
・JPEGエンコードに対応
・USBを通したフレーム転送ルーチンを改善/高速化
が変更点です。

PoC v2で960x544のVitaの画面をPCに転送すると、各フレーム毎に、色空間変換で2ms(かなり高速)、
JPEGエンコードで 86ms~120ms(かなり遅い)、フレームの転送に2ms の時間が掛かるそうです。
60fpsを求める場合、次のフレームを16.667msで用意する必要がありますが、PoC v2ではフレーム毎に(2+120+2=124ms)となり、
単純に考えて現状フレームレートの期待値は10fps程度です。
十分なフレームレートにするためにもxerpi氏は960x544から480x272へスケールダウンを考えられているようで、
PoC v2はスケールダウンに関する意見や他のアイディア収集のためのバージョンとの事。
udcd_uvc.skprxはホーム画面(Livearea)に対応したバージョンとゲームやアプリに対応したバージョンの2つが用意されています。

[ 2017/11/11 21:01 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)


お売りください。駿河屋です。