[SWITCH] ldn_mitm v1.2.5 がリリース

2019/09/18 11:32 Switch 0
spacemeowx2氏が、Switchのローカル通信をサポートしたゲームでローカル通信の代わりにインターネット
(専用サーバ)に接続してオンラインプレイを実現する ldn_mitm v1.2.5 をリリースしていました。
  • libnx v2.5.0を使用
が変更点です。

kood

[SWITCH] ReverseNX-Tool 1.3 がリリース

2019/09/18 11:32 Switch 0
masagrator氏が、Switchの動作モード(携帯モード/TVモード)のフラグを全タイトル/タイトルID毎に設定出来る
ReverseNXのフラグ設定ツール ReverseNX-Tool 1.3 をリリースしていました。
▽1.1
  • libnx v2.5.0を使用
▽1.2
  • ReverseNX 0.33の無効モードをサポート
▽1.21
  • TVモード時にプロコンでZRをReverseNX-Toolがクラッシュする問題の修正
▽1.3
  • チートを無効にする機能の追加
が変更点です。

kood

[SWITCH] ReverseNX 0.33 がリリース

2019/09/18 11:32 Switch 0
masagrator氏が、Switchの動作モード(携帯モード/TVモード)のフラグを全タイトル/タイトルID毎に設定出来る
ReverseNX 0.33 をリリースしていました。
  • 無効モードと独立して機能する exceptions.txt を追加
    (チートやシステムモジュール以外の理由でクラッシュするゲームのタイトルIDを書くファイル)
  • 無効モードを追加 (ReverseNX-Toolで適用)
    (チートを使用するゲームでSaltyNXの実行を中止するモード)
    (チートとReverseNXを同時に使用するとクラッシュするため)
が変更点です。

kood

[SWITCH] nxdumptool v1.1.5 がリリース

2019/09/16 17:23 Switch 4
DarkMatterCore氏が、カートリッジをXCI/NSPとしてダンプしたり、DL版ゲーム/DLC/アップデートの
NSPとしてのダンプ、romfs/exefsの閲覧/ダンプが可能な nxdumptool v1.1.5 をリリースしていました。
  • libnx v2.5.0を使用
  • 韓国語と中国語をサポート
  • DLCのromfsの閲覧/ダンプをサポート (orphan(=baseが無い)DLCでも可能)
  • exefs/romfsの出力ディレクトリで(Base)/(UPD)/(DLC)のタグ付けが行われるように
  • ダンプ速度向上のための変更
    • CPUのブーストモードtype1が使用されるように (FW7.0.0以上)
    • NCA AES-CTRブロックの復号/暗号化で動的メモリ確保を不要に
が変更点です。

ダンプ速度向上のための変更により、ほとんどのダンプ操作で速度が約4MiB/s向上するそうです。
(小さなファイルが大量にあるromfsのダンプには効果無し)
(microSDカードのsequential writeの速度にも左右される)

[SWITCH] Kosmos v14.1 がリリース

2019/09/16 17:23 Switch 4
Team AtlasNXが、Switchのブートローダーとして使用出来るhekateやCFWであるAtmosphereをまとめた
オールインワンパッケージ Kosmos v14.1 をリリースしていました。
▽14.0.1
  • FW9.0.0のFSパッチ(nosigchk)を追加
  • Atmosphereを更新
    (0.9.4リリース直後のビルドから3時間後の修正ビルドに更新)
  • Kosmos Updaterを再コンパイル
▽14.1
  • KosmosからFSパッチを削除
    (patches.iniを追加し、各値は0に)
  • sys-ftpdを更新(FW9.0.0をサポート)
  • nxdumptoolを追加
  • Lockpick_RCMをv1.4.0に更新
が変更点です。

KosmosからFSパッチが削除されたので、ここでFSパッチとついでにESパッチのおさらいを軽く…
Switch_CFW, kood

[SWITCH] PPSSPP Switch Standalone 新ビルド(20190915) がリリース

2019/09/16 17:22 Switch 0
m4xw氏が、PSPエミュレータであるPPSSPPをSwitchに移植したPPSSPP Switch Standaloneの新しいビルドを
リリースしていました。https://twitter.com/m4xwdev/status/1173202146189336576
  • 2019/09/15 時点のPPSSPPをベースに
  • libnx v2.5.0を使用
  • JITのコードを書き直し
が変更点です。

GitHubのリポジトリは以下です。
https://github.com/m4xw/ppsspp
WIPですが、Switchへの移植のプルリクエストも出されています。
https://github.com/hrydgard/ppsspp/pull/12323

SwitchのRetroArchのPPSSPPコアも同じコードベースを利用して更新されたようです。
PPSSPPコアを更新する場合はアセットの更新も忘れないように、とされています。

kood

[SWITCH] Tinfoil v4.10 と Lithium v4.10 がリリース

2019/09/16 17:21 Switch 0
blawar氏が、SDカード/PC(nut)/USBメモリ(SX OS)/httpサーバ/ftpサーバにあるNSP/XCIをインストールする事が
出来る Tinfoil v4.10 と一部機能を省いた Lithium v4.10 をリリースしていました。
https://tinfoil.io/Download#download
▽v4.00
  • チートはインストールされているバージョンと互換性のある物のみが表示されるように
  • 安定性の向上
▽v4.10
  • FW9.0.0をサポート
  • Atmosphereでの問題を修正するためにAtmosphere 0.9.4のフォークを同梱
が変更点です。

kood

[SWITCH] Nro2Nsp 3.3.5 がリリース

2019/09/16 17:21 Switch 0
Root-MtX氏が、SwitchのHomebrew(nro)をアプリとして起動するフォワーダのNSPを作成出来る
Nro2Nsp 3.3.5 をリリースしていました。
  • β後
    • FW9.0.0のために再コンパイル
      (FW9.0.0を使用する場合、転送先のnroはlibnx v2.5.0を使用する必要あり)
  • β
    • romfsの互換性に関する警告を追加
    • キーファイルが無い場合のエラーの修正
    • nroデータインポートのエラーメッセージが繰り返される問題の修正
    • hacpackbrewを更新
    • Nstoolを更新
    • software errorが開始されない問題の修正
    • セーブデータの割当を削除
      (フォワーダがセーブデータを作成しないように)
    • GIFが60KBを超える場合の警告を追加
    • npdmにUnquailifiedApprovalフラグを追加
    • KernalPermissonを修正
    • ファイルのパーミッションによるエラーを修正
    • セーブデータの作成を防ぐためにnpdmを調整
    • カスタムnpdm/nacp作成フレームワークに着手
    • リファクタリング
が変更点です。

kood

[SWITCH] Neumann 0.0.7 がリリース

2019/09/16 17:19 Switch 0
turtle-insect氏が、Switch上でゲームのセーブデータのバックアップ/リストアが出来る
Neumann 0.0.7 をリリースしていました。
  • libnx v2.5.0を使用
が変更点です。

kood

[SWITCH] Incognito 1.5 がリリース

2019/09/16 17:19 Switch 0
blawar氏が、SwitchのPRODINFOパーティションから本体毎に固有の情報(証明書やシリアルナンバー)を
削除する事が出来る Incognito 1.5 をリリースしていました。
  • libnx v2.5.0を使用
が変更点です。

kood