PSVファイルを扱うツール PSVTools がリリース

GitHubで、kageurufu氏がVitaのゲームのダンプファイルであるPSVファイルを扱うツール
PSVTools v0.1.0 をリリースしていました。
Pythonで書かれた以下の3つのツールが含まれています。
・psvtrim…PSVファイルの不要部分のトリミングを行うツール
・psvexpand…トリミングされたファイルを本来のサイズに戻すツール
・psverify…PSVファイルのチェックサムの確認を行うツール

[ 2017/09/29 11:46 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)

PSPの恒久的なCFWを実現する 6.61 Infinity のバグ修正は年末の模様

Twitterで、Davee氏が6.61 Infinityに関するツイートをしていました。年末にInfinity 1.03をリリースしたいと思っています。バグ修正のリリースになるでしょう。
 修正の必要があるバグを教えてください。


また、Davee氏は自身のサイトで6.61 Infinityがやっている事の詳細を解説されていました。
6.61 INFINITY – AN EXPLANATION
上記の記事ではPSPの暗号化に関するKirkのキーがPSPのハックではなくPS3のハックの過程で発見された事、
そして新モデルのブートROMがダンプされていない事を書かれていますが、Davee氏の個人的な考えでは、
PSPハックは既に末期で開発者が減った事から、完璧ではないもののInfinityがPSPハックの終焉になる可能性がある、とされています。

[ 2017/09/29 10:29 ] カテゴリ PSP | コメント(0)

動画ファイルをvpk形式に変換できる Video Bubbles Creator がリリース

wololo.netのフォーラムで、Rinnegatamante氏が動画ファイルをvpk形式に変換できる
Video Bubbles Creator をリリースした事を伝えていました。現時点では64bitのWindow専用ツールだそうです。

やっている事としては、まず動画ファイルをPSHV(PlayStation Homebrew Video)形式に変換し、
作成されたPSHV動画をlpp-vitaで開発されたビデオプレイヤーと共にvpkファイルに統合する、という感じのよう。

使用感を知るためにも早速試してみました。
バッチファイルであるvid2vpk.batを実行し、動画ファイル、オーディオチャンネル数、サンプリング周波数、
動画のビットレート、バブルの名前、タイトルID、バブルアイコン画像、Livearea背景画像、Liveareaスタートアップ画像
を指定すればvpkの作成が行われます。ただ、動画のファイル名に空白が入っているとPSHVに変換するpshv_encoder.exeが誤動作?で
大容量のPSHV動画を作成してしまいます。注意する点はそれくらいですね。
動画の再生中、ビデオプレイヤーではPSボタンが無効化されているようで、終了にはSTARTボタンを使用するようです。

[ 2017/09/29 08:39 ] カテゴリ PS Vita | コメント(1)