NoNpDrm v1.2 Unofficial がリリース

leecherman氏(LMAN氏)がHENkaku環境のVitaでゲームの偽ライセンスを作成してDRM保護を回避する事が可能な
TheFloW‏氏のNoNpDrm v1.1をベースにした NoNpDrm v1.2 Unofficial をリリースしていました。
・テーマの偽ライセンス生成をサポート
・偽ライセンスを作成する前に偽ライセンスが存在するかどうかをチェックするように
がオリジナルからの変更点です。

テーマと言えばGnarmagon氏のNoThemeDrmがありましたが、これが登場したからかリポジトリは非公開にされたようです。
これどうやってテーマの偽ライセンスを作成するんだろう、と疑問に思いながらも導入してみたら、
Vita再起動後に "ux0:/nonpdrm/license/theme/テーマID/" に偽ライセンスが作成されていました。
なるほど、そう設計されてるんですね。だから既に偽ライセンスがあるかどうかチェックするようにしたって事なんでしょう。

[ 2018/02/08 22:37 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)

PlayStation 2 HDD checker v0.95 がリリース

SP193氏がPS2のHDDの状態を診断するためのツール PlayStation 2 HDD checker v0.95 をリリースしていました。
・HDSKシミュレーションコードの論理エラーの修正
・最新のPS2SDKでビルド
・アイコンをBerion氏作のアイコンに変更
が変更点です。

[ 2018/02/08 22:06 ] カテゴリ PS2 | コメント(0)

Vita HDMI Mod (Attempt) by Yifan Lu

Yifan Lu氏が自身のブログで「VitaのHDMI Modに挑戦した」という記事を公開していました。
Vita HDMI Mod (Attempt)

Yifan Lu氏はここ2か月間の暇な時にVitaでHDMI出力を可能にするハードウェアMODに取り組んでいたそうで、
最終的な成果が役に立たない物になるとしても(VitaTVが存在するため)、自身のハード設計技術の向上を目的に挑戦したのだとか。
残念ながら今回の試みはPSVSDのようにはいかず成功とは言えないようですが、やった事は書いておきたかったらしく、
PSVSD開発の時に得た支援金の残金が今回の挑戦の資金となったそうです。

詳しく内容を訳すとかすると墓穴を掘ってしまいそうなのでしません。
Yifan Lu氏としては望んでいた経験というのは満たしたらしく、そのためこのHDMI Modプロジェクトはそれ以上の追及はしないそうです。
しかしこれからVitaのHDMI Modに挑戦する人のためにデザインをGitHubで公開されており、
記事の最後ではこれからこの挑戦をする人のために3つの提案を書かれています。

[ 2018/02/08 20:37 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)

CYBER PS4用セーブエディター 対応ゲーム更新 2018/2/8

サイバーガジェットが本日2月8日にPS4用セーブエディターの対応ゲームを更新していました。
CYBER セーブエディター(PS4用)対応ゲーム一覧
・真・三國無双8
 タイトル追加、アドバンス〇
・ソードアート・オンライン フェイタル・バレット
 タイトル追加、アドバンス×
・DISSIDIA FINAL FANTASY NT
 タイトル追加、アドバンス×
・ドラゴンズクラウン・プロ
 タイトル追加、アドバンス×
・DISSIDIA FINAL FANTASY NT(北米版/欧州版/中文版)
 タイトル追加、アドバンス×

[ 2018/02/08 18:25 ] カテゴリ PS4 | コメント(0)

Vita TF卡插件工具 v1.6 がリリース

百度贴吧で、一直改氏がVitaのゲームカード型microSDアダプター(SD2VITA)ユーザー向けのプラグインインストーラー
TF卡插件工具 v1.6 をリリースしていました。
・script_functions.luaの引数に関するエラーが発生する事があった問題の修正
がおそらく変更点です。

[ 2018/02/08 01:16 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)

All-in-one dumper for PS4 v1.6 がリリース

GitHubで、XVortex氏がFW4.05のPS4でPKG化に必要なファイルをUSBストレージにダンプする事が可能な
All-in-one dumper for PS4 v1.6 (ps4-dumper v1.6、gengp4 v1.7) をリリースしていました。
・設定ファイルの追加(dumper.cfg)
・バグ修正
が変更点です。

dumper.cfgでは、
・ダンプ設定
 (※パッチをゲームデータ本体とは分けてダンプ or パッチをゲームデータ本体に合わせる感じでダンプ or
 パッチのみをダンプ or ゲームデータ本体のみをダンプ)
・通知の間隔設定
・ダンプ終了後にPS4の電源を切るか切らないか
の設定が可能です。

[ 2018/02/08 01:01 ] カテゴリ PS4 | コメント(0)

ドラッグアンドドロップでPS4のカスタムテーマ用フォルダを作成できる PS4 Theme editor がリリース

glänheit氏が、ドラッグアンドドロップでPS4のカスタムテーマ用フォルダを作成できるWindows向けユーティティ
PS4 Theme Editor 0.1.2(beta) をリリースしていました。
0.1.1(beta)
・フォルダ読み込み時にクラッシュする重要なバグの修正
・テキストボックスからフォーカスが離れない問題の修正
0.1.2(beta)
・新規作成機能の追加
・内部コードの一部最適化

使用方法は一回起動したら見ただけで大体分かる、そんな感じになっています。
本当は0.1.0.0(beta)の時点で触って「これ使って作ってみましたー」的な物を添えて記事にしようかなと、
そんな事考えてたんですけどね、ここ最近私生活の方がちょっと忙しいのでなかなか…

いやしかし、変更点日本語で書いてるからコピペするだけで良いんで楽ですほんま…

[ 2018/02/08 00:46 ] カテゴリ PS4 | コメント(0)

Vita セーブデータやライセンス等がバックアップ/リストア出来る VitaBackup がリリース

GitHubで、joel16氏がセーブデータやライセンス等がバックアップ/リストア出来るHENkakuのVita向けユーティリティ
VitaBackup v1.00 - BETA をリリースしていました。
Berion氏が去年PSX-Placeで公開していたアイディアとGUIデザイン

joel16氏はBerion氏が去年PSX-Placeで公開していたアイディアとGUIデザインを見て開発を始められたようで、
機能としてはアーカイブフォーマットであるtarで特定のファイルやフォルダのバックアップ/リストアが可能となっています。
バックアップ可能なデータは以下。
・暗号化されたセーブデータ(/user/00/savedata/)
vita-savemgr等で復号されたセーブデータ(/data/savegames/)
・トロフィー(/user/00/trophy/)
・設定情報及びユーザー情報(vd0:/registry)
・メモカと本体の紐付けデータ(/id.dat)
・ライセンス(/license/)
・データベース(ur0:shell/db/app.db)
・機器認証データ(tm0:/npdrm/act.dat)
・vpkファイル(ux0:/vpk/)

バックアップ先はux0パーティションかur0パーティションが選択可能です。(/data/VitaBackup/backups/)
バックアップもリストアもカーソルを合わせてSTARTボタンを押すだけのお手軽な設計となっています。

既知の問題としてプログレスバーが正確では無い事を挙げられています。
PSX-Placeでは今後の計画として、tar以外のフォーマットもサポートする事や、
FTP接続やUSB接続でのバックアップをサポートする事を挙げられています。

簡単にバックアップが可能なのでなかなかオススメなアプリです。

[ 2018/02/08 00:27 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)


お売りください。駿河屋です。