スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] カテゴリ スポンサー広告 | コメント(-)

[PS4] PS4 Exploit Host v0.4.5 がリリース

GitHubで、Al-Azif氏がPCをPS4のexploitのサーバにして設定にあるユーザーズガイドからexploitを実行可能にする
PS4 Exploit Host v0.4.5 をリリースしていました。
v0.4.4
・OSXで確認されていたWhitespaceの問題の修正
・HTML5のアプリケーションキャッシュを使用してオフライン環境でexploitを実行可能に(デフォルトで有効)
v0.4.5
・キャッシュマニフェストの作成に関する問題の修正
・マニュフェストにハッシュを追加
が変更点です。

HTML5のアプリケーションキャッシュを用いたオフラインでのexploit実行はGitHub上でps4miner氏が提案(#108)された機能で、
一度ブラウザ(ユーザーズガイド含む)からPS4 Exploit Hostのトップページを表示してしまえば以降はネットに接続していなくても
キャッシュを参照してexploitのページを表示可能になり、オフラインで実行可能になるという物です。
PS4をFTPサーバにするペイロード以外であればオフラインで十分に活用可能です。
このアプリケーションキャッシュの機能はデフォルトで有効になっていますが、もし使用したくないのであればsettings.jsonの
Offline_Cacheの項目をtrueからfalseに書き換えてください。それで無効に出来ます。

[ 2018/06/11 23:49 ] カテゴリ PS4 | タグ PS4_exploit, | コメント(0)

[PS4] CYBER PS4用セーブエディター 対応ゲーム更新 2018/6/11

サイバーガジェットが6月11日にPS4用セーブエディターの対応ゲームを更新していました。
CYBER セーブエディター(PS4用)対応ゲーム一覧
・A Boy And His Blob(北米版)
 タイトル追加、アドバンス〇
・Accel World Vs Sword Art Online: Millennium Twilight(北米版/欧州版/中文版)
 タイトル追加、アドバンス〇
・Akiba's Beat(北米版/欧州版/中文版)
 タイトル追加、アドバンス〇
・Akiba's Trip: Undead & Undressed(北米版/欧州版/中文版)
 タイトル追加、アドバンス〇
・Anima: Gate Of Memories(北米版/欧州版/中文版)
 タイトル追加、アドバンス〇
・Assassin's Creed: The Ezio Collection(北米版/欧州版)
 タイトル追加、アドバンス〇
・Atelier Firis: The Alchemist And The Mysterious Journey(北米版/中文版)
 タイトル追加、アドバンス〇
・Atelier Sophie: The Alchemist Of The Mysterious Book(北米版/中文版)
 タイトル追加、アドバンス〇
・Attack on Titan(北米版/中文版)
 タイトル追加、アドバンス〇
・Berserk And The Band Of The Hawk(北米版/欧州版)
 タイトル追加、アドバンス〇

[ 2018/06/11 21:18 ] カテゴリ PS4 | コメント(0)

[SWITCH] WAINCartDumperNX v0.0.3 & XCIのダンプをサポートした switch-game-card-dumper がリリース

GBAtempで、AnalogMan氏がSwitchのカートリッジをXCI形式でダンプする事が可能な匿名の存在が開発したWAINCartDumperNX
を改良した WAINCartDumperNX v0.0.3 をリリースしていました。
・FAT32のmicroSDカードのために分割ダンプをサポート
・証明書無しでのダンプが可能に
が変更点です。

FAT32は1GB/2GB/4GBのカートリッジしかダンプ出来ませんでしたが、分割ダンプがサポートされた事によって8GB/16GB/32GB
のカートリッジのダンプが可能になりました。ただし依然としてlogoパーティション有り(cart2)は無理なようです。
FW4.0.0以上のSwitchであれば、cart2のダンプも可能です。

ソースコードが公開されていなかったWAINCartDumperNXですが、どうやらFalo氏がIDA Proを用いてソースコードを調べ、
GBAtempでそれが公開された事によって本来の開発者以外もWAINCartDumperNXの改良が可能になったようです。(source)
ただFab氏によればWAINCartDumperNXはカートリッジ内にあるncaをダンプ可能なMCMrARM氏のswitch-game-card-dumper
のソースコードを盗んだちょっとした改良版だったらしく、ソースコードを簡単に再構築できたとされています。
その公開されたソースコードに改良を加えたのがAnalogMan氏です。


そして同じくGBAtempで、jakibaki氏がswitch-game-card-dumperにXCI形式でのダンプ機能を付け加えた改良版をリリースされていました。
https://gbatemp.net/threads/open-source-xci-dumper.506947/
こちらはMCMrARM氏のオリジナルからのフォークのようです。
https://github.com/jakibaki/switch-game-card-dumper
現時点ではexFAT向けの単一のXCIでのダンプには対応しておらず、FAT32向けの分割ダンプにのみ対応しているようです。
jakibaki氏は時間があったらexFATもcert2もおそらくサポート出来るとしています。


WAINCartDumperNXもswitch-game-card-dumperも、分割ダンプを行った場合はPCで単一のファイルとして統合が可能です。
Windowsの場合、copyコマンドを使用する事で統合が可能です。以下は例。
copy /b game.xci + game.xci1 + game.xci2 + game.xci3 MarioOdyssey.xci
そろそろ発売されるであろう XCIのマウント/起動が可能なTeam XecuterのSX OSは分割したXCIの読込に対応しているらしいので、
SX Pro/SX OSを購入した方でもしSwitchがFAT32のmicorSDしか使えない状況下な場合は統合せずとも問題無いと思われます。

[ 2018/06/11 02:58 ] カテゴリ Switch | タグ Switch_XCI, | コメント(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。