[SWITCH] BIS key / Titlekey / SdSeed の取得法 - 2018/06/17

この記事ではSwitchが使用する BIS key、Titlekey、SdSeed の記事執筆時点での取得法をご紹介します。
BIS key(以下biskey)はSwitchのNAND(eMMC)の中身を暗号化/復号するための本体毎に固有の鍵です。
Titlekey(以下titlekey)はeショップのコンテンツやゲームのアップデートのために使用されるチケットに含まれる鍵で、それらのNCAファイルを
PC上で扱うためには必要な鍵です。これはコンテンツ毎に固有で、一度ネット上で共有されてしまえば自分で取得する必要はありません。
SdSeed(以下sdseed)はSwitchがmicroSDカードへ保存するコンテンツの暗号化/復号に使用される本体毎に固有のシードです。
microSDカードにDLしたゲームやアプデ(NCA)はNAX形式で暗号化されており、そのNAXを復号するためにsdseedを使用します。

biskeyはともかく後の2つは困っている方が居そうな気がするので、こうやって記事を書いている次第です。 :)
[ 2018/06/17 20:31 ] カテゴリ Switch | コメント(3)

[PSVITA] 3.65-3.68 HENkaku & 3.65 Enso のリリースが7月1日に前倒し!

Twitterで、TheFloW氏が以下のツイートをしていました。

https://twitter.com/theflow0/status/1007987561967611904
リリース予定日が気まぐれですみません。当初はVitaが死ぬ時、9月以降にリリースする予定でしたが、
8月に試験があり、9月には彼女と旅行に行きたいので早める事にしました。

https://twitter.com/theflow0/status/1007988724842541056
具体的なリリース日は2018年7月1日です。
FW3.65~3.68をサポートします。3.65の場合はEnsoがインストール可能です。
そして最も重要な事ですが、新しいexploitチェーンにはメモリーカードが必要です。
exploitの実行にはメモリーカードが必要ですが、
HENkakuをインストールした後はSD2VITAが使用可能です。

https://twitter.com/theflow0/status/1007989232407863298
(3.63で動く?)
いいえ、3.65にアップデートする必要があります。
https://twitter.com/theflow0/status/1008024816761364481
メモリーカードに関しては心配しないでください。内蔵ストレージでも動作します。
今回、Webkitはエントリーポイントではありません。よってオフラインで使用可能です。それは超速いです。お楽しみに。
ああ、エントリーポイントはFreakler氏によって発見され、私が開発を行いました。


一週間程前に第二のexploitチェーンを開発中のため第一(3.65-3.68)を9月にリリースするとされていましたが(記事)、
試験や彼女との旅行を理由にリリースを7月1日に前倒しする事にされたようです。

3.65は恒久的なハックであるHENkaku Ensoの導入が可能です。3.61/3.63/3.65でEnsoを導入したい方は3.65でキープしてください。
3.65へのアップデートですが、3.60へアップデート出来るようにとYifan氏が公開したようなDNSサーバを誰かが建てる…かもしません。
まあ、今すぐ準備したいならゲームカードやQCMAでアップデートしてください。TVの場合はUSBメモリがあれば可能です。

3.67/3.68はEnsoが無理という事で危惧されるのがSD2VITAの運用(id.datフォルダ作る事で対処可能)ですが、
TheFloW氏によるとVitaShellにメモカ/SD2VITAをスワップする機能を追加可能との事です。
https://twitter.com/theflow0/status/1008005509599973377

本当にありがとうございますTheFloW氏。
ソニーがPSN関連でいらん事してこない事を祈る。まじでやめて><


────────────────
・記事内容修正 2018/06/17 1:50
メモカ必須かと思われましたが、内蔵のストレージが使えるというツイートをされたので。(おそらく2000型とTVの内蔵メモリ)
1000型の場合は多分必要です。多分。

・追記 2018/06/17 2:05
CelesteBlue氏がdots_tb氏と共にプレゼントを用意しているとツイートしていました。
https://twitter.com/CelesteBlue123/status/1008021602645237761
TheFloW氏のHENkakuリリース後すぐにリリースされるようです。
開発者向けなのかエンドユーザーも使える物なのか、それは不明ですがこちらも楽しみですね。

・追記 2018/06/17 11:25
https://twitter.com/theflow0/status/1008104739706429440
やはり内蔵ストレージというのは2000型とTVに存在する1GBの内蔵メモリの事だったようです。
1000型の場合はメモリーカードが必要なようです。1000型ユーザーでメモカ未所持の方はメモカを買ってください。
https://twitter.com/theflow0/status/1008044121888641025
また、TheFloW氏はリリースするハックに何か名前を付けたいそうです。
その名前に自身のハンドルネームの一部であるflowというのは入れたくないようで、HENkakuを繰り返し使えるようなるという所を
重要視されているようです。HENkakuは死んでいないのでrebirthという言葉は適切ではなく、CFWは依然としてHENkakuと呼ばれるため、
決めたいのはexploitの名前だそうです。SwitchにhekateがあるためVitaにはatHENa(Athena,アテナ)を、という案もあるようですが、
今の最有力候補は "h-encore" のようです。

[ 2018/06/17 00:58 ] カテゴリ PS Vita | コメント(3)