[PS3] HFW4.84をサポートした Flash Writer v2.0.1 と IDPS/Flash Dumper v2.0.1 がリリース [PS3Xploit]

2019/03/24 16:43 PS3 5
PS3Xploit Teamが、HFW4.84をサポートしたFlash Writer v2.0.1、IDPS Dumper v2.0.1、Flash Dumper v2.0.1
をリリースしていました。Flash Writer v2.0.1はHFW4.84専用となっています。
PS3Xploit 4.84 HFW Flash Writer + IDPS/Flash Dumpers v2.0.1 - (Now install CFW from 4.84)

先日Joonie氏がOFW4.83/4.84からインストール出来るHFW4.84をリリースしました。
[PS3] OFW4.83/4.84からインストール出来る Hybrid Firmware 4.84.1 がリリース - PS3Xploitが使用可能に
HFW4.84はこれまでOFW4.82まででしか使用出来なかったFlash WriterやHAN、総称してPS3Xploitと呼ばれるハック
をOFW4.83/4.84のPS3でも使えるようにするために古い脆弱なWebkitを入れた、ハイブリッドなFWです。

Flash Writerは初期FWが3.56以下のモデル(CECH25xxまで)のフラッシュメモリにパッチを当て、CFWをインストール
出来るようにするツールです。つまりOFW3.56以上のPS3にCFWをインストールするに当たって、E3 Flasherのような
ハードウェアタイプのFlasher(Flash Writer)は不要になり、PS3のFW上でソフトウェア的に解決出来るという事です。
当然一度CFWをインストールしてしまえば、初期FWまでの任意のバージョンのCFWにダウングレードも可能です。
CECH25xxには一部、CFWが対策されたmetldr2で初期FW3.60なモデルがあり、そのモデルでは使用出来ません。
また、CECH3xxx/CECH4xxxでも使用できません、サポートされていないモデルで使用するとブリックします。
Flash Writer v2.0.1はHFW4.84専用です。OFW4.82ではv2.0.1を使用しないでください。

IDPS Dumperは本体毎に固有のIDであるIDPSをダンプするツールで、全モデルに対応しています。
(HANユーザー向けに ACT/IDPS Dumper も存在します。)
Flash Dumperはフラッシュメモリをダンプするツールで、こちらも全デモルに対応しています。
Flash Writer v2.0.1はHFW4.84専用ですが、IDPS Dumper v2.0.1とFlash Dumper v2.0.1はこれまで存在した物に
HFW4.84のサポートを追加した物のようです。

とりあえず今はリリースの紹介だけ。
HAN関連とFlash Writerの詳細な手順は別途記事に(というより過去の記事を更新)するつもりです。

[SWITCH] SX Installer v1.52 がリリース

2019/03/24 09:33 Switch 0
Team Xecuterが、ゲーム/更新データ/DLCのNSPをインストールするためのSX OS向けHomebrew
SX Installer v1.52 をリリースしていました。
・システム全体の安定性向上
・マイナーなバグの修正
・FW7.0.xをサポート
が変更点です。

どうやらTeam Xecuterは少し前にこっそりとv1.51をリリースしていたらしいのですが、v1.51リリース当時は
SX OSのアップデート(多分v2.6 Beta)のニュースから話題をそらしたくなかったそうです。
v1.52では新しい機能は追加していないとされています。FW7.0.xに関してはこれまで正式にはサポートを謳って
いなかったため、今回正式にFW7.0.xをサポートしたという事でしょう。
(私の環境だとv1.5がFW7.0.1で普通に使えてましたけど、おそらく何か不具合等が合ったのでしょう。)

v1.52では新しい機能は追加していないとの事なのでおそらくv1.51での追加だと思うのですが、Homebrew Store
の項目にSX InstallerとSX Dumper以外のHomebrewも表示されるようになっています。
Goldleaf、NX-Shell、Loockpick、Checkpoint が追加されています。

Switch_NSP, kood