[PS3] PlayStation 3 Toolset でIDPS取得/CFWインストール [OFW4.82~4.86]

2020/04/03 12:22 PS3 9
  • 2020/04/03 12:22
    PS3 ToolsetのOFW4.86サポートに伴い、記事のタイトルと内容を更新しました。
  • 2020/03/26 13:45
    記事公開。旧タイトル「OFW4.82~4.85をサポートした PlayStation 3 Toolset がリリース」
この記事では、OFW4.82~4.86をサポートしたbguerville氏の PlayStation 3 Toolset (以下PS3 Toolsetと表記)の
機能の1つである Flash Memory Manager の使用手順を紹介します。
PS3 ToolsetはPS3のブラウザで使用するハックで、PS3をインターネットに接続する必要があります。
Flash Memory Managerでは全モデルで本体毎に固有のIDであるIDPSの取得、工場出荷時の初期FWバージョンの確認、
フラッシュメモリのダンプが可能で、初期FW3.56以下のCECH25xxまでのモデルであればフラッシュメモリにパッチを
適用してCFWのインストールが可能になります。HFWは不要で、OFW4.82~4.86で可能です。
(HFWもサポートされているため、HFWの場合はHFWの状態で作業を進めても問題有りません)

CECH25xx(初期FW3.60以上)/30xx/4xxxの場合、CFWのインストールは出来ません。
CFWがインストール出来ないモデルの場合でもPS3HENが導入可能です。PS3HENは以下の記事で紹介しています。
[PS3] CFWをインストール出来ないモデル向け PS3HEN の導入手順+α
PS3_CFW, kood

[PS3] PS3HEN v3.0.1 がリリース

2020/04/03 09:42 PS3 3
PS3Xploit Teamが、PS3全モデルをサポートしたHomebrew Enablerである PS3HEN v3.0.1 をリリースしていました。
  • HFW4.86をサポート
  • PS3MAPIに関する更新
が変更点です。
PS3MAPIの変更点の詳細についてはチェンジログを確認してください。
GitHubを見るにCobra 8.2でのPS3MAPIの更新をHENにも反映させた感じだと思います。

これでサポート対象はHFW4.84~4.86となりました。HFWは全モデルでOFWからインストール可能です。
HFW及びHENの導入手順は以下の記事で紹介しています。
[PS3] CFWをインストール出来ないモデル向け PS3HEN の導入手順+α

既にHENを導入している場合、"★Enable HEN" 成功時にインターネットに接続されていれば3.0.1が検出され、自動で
HENのpkgのDLとインストールが行われます。インストール完了後に再起動すれば更新完了です。
ネットワーク列の ”★Hybrid Firmware Tools" からでも更新可能です。

[PS3] SEN Enabler v6.2.6 がリリース

2020/04/03 03:49 PS3 0
Evilnat氏が、CFWのPS3でPSNに接続するためにFWバージョン/IDPS/TargetID/MACアドレスの偽装や
CFW特有のsyscallの無効化/履歴ファイルの削除を行う SEN Enabler v6.2.6 をリリースしていました。
▼v6.2.5
  • FW4.86への偽装をサポート
  • Cobraをv8.2に更新
▼v6.2.6
  • CFW 4.86 CEX/REBUG LITE のハッシュをサポート
が変更点です。

kood

[PS3] Rebug 4.86.1 LITE と Rebug Toolbox 2.03.04 がリリース

2020/04/03 03:44 PS3 0
Team Rebugが、4.86 CEXのCFWである Rebug 4.86.1 LITE をリリースしていました。
合わせてCFW4.86をサポートした Rebug Toolbox 2.03.04 もリリースされています。

PS3_CFW, kood