有効なklicenseeを使ってVitaのpkgの復号と同時に偽ライセンスを作成する MOD版 PkgDecrypt がリリース

GitHubで、TheRadziu氏が有効なklicenseeを使ってVitaのpkgの復号と同時に偽ライセンスを作成する
Windows用ソフト MOD版 PkgDecrypt をリリースしていました。

Vitaのpkgファイル、それに合ったklicensee、そして偽ライセンスを動作させるためにNoNpDrmが必要です。

使用方法は
pkg_dec file.pkg output folder [license_key]

pkg_dec 12345.pkg OUTPUT [00000000000000000000000000000000]

偽ライセンスはwork.binとして作成されます。klicenseeが有効でない場合はwork.binは作成されないようです。
現状DLCのpkgのサポートが完全ではないようなので、DLCのklicensee及びpkgを所持している方は待った方が良いかも。

[ 2017/09/22 08:57 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)

▼コメント




(記入必須)


(記入必須)






※「英数字90%以上 or URL含む」でコメントを規制中です。コメントを投稿する際は日本語で、かつURLは含めないでください。
(URLは最初のh抜いて規制回避可能)
※上にある送信ボタンを押すとコメント送信の確認フォームに移ります。確認フォームより送信ボタンを押してください。
※確認フォームにある「メールアドレス」に入力された内容は管理人のみ確認可能です。空欄で構いません。
※確認フォームにある「タイトル」「パスワード」は当ブログでは使用していません。
※確認フォームにある「URL」は名前のリンクとして機能します。
※確認フォームには非公開コメントのチェック項目がありますが、非公開コメントは受け付けていません。
メールフォームより連絡頂ければメールにてお返事致します。


お売りください。駿河屋です。