Vita チートプラグイン PSVita Cheat v360.z04 Beta がリリース

七支剑的WPで、HENkaku環境のVitaで導入する事が可能なチートプラグイン PSVita Cheat v360.z04 Beta がリリースされていました。
http://www.speedfly.cn/19403.html
プラグインのファイル名がVitaCheatのため、以下PSVita CheatはVitaCheatとします。

マニュアルとしてPDFが付属します。中国語マニュアルと英語マニュアルが存在していますが、英語マニュアルはGoogle翻訳を通して作成した物のようなので、
より正しい表現で解説を読みたい方は中国語マニュアルを読むことをお勧めします。ざっと見た感じ英語のでもまあ大丈夫そうですが。
マニュアルを読めば分かるように、開発者はFinalCheat氏で、Blood.Xia氏とFullcodes氏が開発に協力されたそうです。
また、リリースするに当たっては七支剑氏と協力されたそうで、その証拠に七支剑氏の個人的なブログである七支剑的WPでリリースされています。

ソースコードが公開されて無いので本当かどうかも分かりませんが、PDFにはちょっと面白い事が書かれていました。
過去にCFWのPS3で使用する事でチートを実現する事が出来るCODE UNIQUE 3というUSBドングルがありましたが、
そのドングルで行われていたチートのプロセスをVitaの環境下でプラグインとして応用する事でこのプラグインは実現したのだとか。
まあ、実際少し触ってみただけですが完成度はかなり高いです。rinCheat、Memdump、GoHANmemよりも上と言って良いと思います。
目的の値が探しやすいのはもちろんですが、NoNpDrmもとい未ダンプ正規のゲームでも動作します。(少なくとも私の環境では)
ただ、発生条件不明ですが何度かゲームを起動し直す事で動作していたチートが動作しない(つまりはアドレスのズレ)現象も確認出来ました。
それに関しては対応待ちかと思われます。

この記事ではとりあえず導入手順及び簡単に機能紹介を。



●用意する物
・PSVita 3.60 / HENkaku導入済み
・VitaCheat
・ゲーム

VitaCheatは七支剑的WPでは百度网盘にアップされています。ただ世間には百度が苦手な人もいると聞きます。
GBAtempでShumno氏がGoogleドライブにアップされていましたので、百度が苦手な方はそちらからDLしてください。
https://gbatemp.net/threads/vitacheat-finalcheat-database.485343/
あ、PDFに限らず圧縮ファイルにパスワードが掛かっている場合もpsvitacheatで突破できます。



●導入手順

"ux0:tai/"のconfig.txtを使っている場合
1、"ux0:tai/config.txt"を削除するかリネーム
※上記を行うことでur0:tai/config.txtが使用されるようになる
※VitaCheatのマニュアルによれば、ux0のconfig.txtを使用する事は推奨しない、らしいので

2、vitacheat.skprx を ur0:tai/ にコピーし、config.txtに以下を書き足す
*KERNEL
ur0:vitacheat/vitacheat.skprx


"ur0:tai/"のconfig.txtを使っている場合
1、vitacheat.skprx を ur0:tai/ にコピーし、config.txtに以下を書き足す
*KERNEL
ur0:vitacheat/vitacheat.skprx



──────↓以下共通↓──────
0、"設定/HENkakuの設定" の"リスクのあるユーザープログラムを有効化"をチェック

1、ux0パーティションにvitacheatフォルダを作成する

2、ux0:vitacheat/ にfontフォルダを作成する

3、ux0:vitacheat/font/ にfont.datをコピーする
※こうする事で、VitaCheatのGUIで中国語が選べるようになり、チートコードの名称で一部の漢字に対応する
※VitaCheatのメニューの言語とチートコードの名称が英語で良い場合は共通手順の2と3はやらなくてOK

4、vitacheat.suprx を "ux0:vitacheat/" にコピー
※ここに配置すればsuprxはskprxが読みに来るようなので、suprxはconfig.txtで指定しなくて良いという事になる

5、Vitaを再起動する

6、ゲームを起動する

7、Lボタン+十字ボタン右 でVitaCheatのメニューを開く





●VitaCheatの機能

・GO SEARCH
値のサーチを行う項目。Normal SearchとFuzzy Searchが出来る
Typeとして8bit、16bit、32bitが選択できる他、サーチ範囲の指定が可能

・CHEAT LIST
チートのリスト。各チートの有効無効を行える他、アドレスや値の編集も可能
チートは"ux0:vitacheat/db/"に配置の.psvファイルが参照される

・BROWSE MEMORY
メモリブラウザ。現在のメモリが閲覧,編集可能

・CROSS-MEMORY
メモリのエクスポート(ダンプ)及びインポート(挿入)が可能
メモリは"ux0:vitacheat/mem/"にダンプされる

・OPTIONS
CPU、BUS、GPUのクロックを変更する事が可能
VitaCheatのメニューを表示するトリガーボタンの変更が可能
言語(英語or中国語)が変更可能(font.datが無い場合は英語のみ)



● .psvファイルの記述方法

ファイル名は"タイトルID.psv"
# タイトルID

_V0 チート名
$0000 81000000 00000001
_V0 チート名
$0100 81000111 00001111
$0200 81000222 00002222

_V0はそのチートがデフォで無効
_V1はそのチートがデフォで有効

$0000 81000000 0000FFFF
左がType、真ん中がアドレス、右が値

$0000 は 8bit/16bit/32bit のType設定が可能
3桁目の数字が0で8bit、1で16bit、2で32bit

上記が基本的な部分です。もっと踏み込んだ詳しい事はマニュアルを読んでください。



マニュアルに記載されていた中で個人的に覚えてほいた方が良さそうだと思った事

メモリのインポートで"IMPORT Fail Code: -4"というエラーが発生した場合、インポートは出来ていません。失敗しています。
大体は実行ファイルが管理する値を含むデータをインポートしようとしている事が原因だそうですが、
それ以外の理由でもインポートが失敗した場合には上記エラーが表示されるそうです。

オプションでメニューを表示するトリガーボタンの設定を弄ってしまい、もしそれを忘れてしまった場合は
"ux0:vitacheat/options/hotkeys.cfg" を削除する事でデフォルトのLボタン+十字ボタン右でメニュー表示が出来るようになるそうです。



enjoy !




2017/10/18
追記修正
[ 2017/10/14 23:59 ] カテゴリ PS Vita | コメント(4)
お売りください。駿河屋です。


▼コメント





Taka 2017/10/16 00:32 
管理人様こんにちは。
いつも有用な情報ありがたく拝見しております。

VitaTV + Enso 環境で上記の導入手順通りだとうまく動かなかった(VitaCheatメニューが表示できなかった)ので動作確認できた方法を記載します。

https://gbatemp.net/threads/vitacheat-finalcheat-database.485343/
からダウンロードしたものを使いました。

1. rarファイルを解凍して出来たフォルダ構成をそのままVitaTVにコピー

ux0:vitacheat/
ur0:vitacheat/

の2フォルダが生成されます。

2. ur0:tai/config.txtに以下を追記

---
*KERNEL
ur0:vitacheat/vitacheat.skprx
---

英語版マニュアル(2017.9.10版)P4の備考通り、「*ALL」は記述しませんでした。

3. VitaTVを再起動

4. ゲームを起動し、L1ボタン + 十字キー右 でVitaCheatメニューの表示を確認

5. サーチ機能やチートの効果は未確認です

以上、参考になれば幸いです。



 2017/10/16 01:04 
横からすいません
@Takaさん
db書き出し機能やメモリダンプは正常に機能しましたか?



管理人 kood 2017/10/16 02:05 
>>Takaさん
情報どうもです。(やべえFILEMANUALだけでUSERMANUALに目え通して無かったまじごめんなさい!)
はい。そんなわけでして。フィーリングで導入して普通に動作してしまったので記事にしたわけです。。。。
とりあえず私もその方法で再度導入してみました。値検索/値の変更/.psv出力/メモリダンプ 動作確認しました。
時間のある時にマニュアル読み込んで記事の修正か追記という形で正しい情報を書いておきます…

>>猫さん
Takaさんと同じく私もVitaTV+Ensoという環境ですが、.psv出力/メモリダンプ 動作確認しました。
メモリのダンプに関しては指定した範囲によっては「Memory Dump Fail!」と表示される事もありましたが…



Taka 2017/10/16 11:16 
>>猫さん
VitaCheatメニューの表示までしか確認していなかったです。
とりあえず動くようになったかな、と。

>>管理人様
補足ありがとうございます。
一通りは動きそうな気配なのですね。

こちらでもサーチ系試してみたく思います!


(記入必須)

(空白で構いません / 管理人のみ確認可)

(記入必須)






メールフォームより連絡頂ければメールにてお返事致します。


トラックバック
http://cmd0725.blog.fc2.com/tb.php/1575-0f3ce1d5


お売りください。駿河屋です。