fail0verflowチームがFW4.05までのPS4で使用可能なkernel exploit "Adieu"を公開

fail0verflowチームがFW4.05までのPS4で使用可能なkernel exploit "Adieu"を公開していました。
https://fail0verflow.com/blog/2017/ps4-namedobj-exploit/
Adieuはコード全体を表すコードネームのようで、namedobjと付く関数が関係してくるため開発者内ではnamedobj exploitとも呼ばれているそうです。

AdieuはChaitin Techが4.01のPS4にLinuxをインスートルするために使用した物と同じexploitだそうで、
namedobjからなる脆弱性は4.06で修正されたそうなので、その1つ前のFWである4.05までで使用可能なexploitという事になります。

Adieuに関して、SpecterDev氏がGitHubで、Adieuをどのように使用するかの概要を公開されていました。
NamedObj Kernel Exploit Overview.md
上記文書によればnamedobjの脆弱性はfail0verflowチーム以外にもSpecterDev氏を含む何人かの開発者は既に知っていたそうですが、
それらの人はfail0verflowチームの力を借りた所もあるため自分たちはそれをexploitとしてリリースしなかったそうです。
Adieuが公開された今、SpecterDev氏は既にAdieuの実用化に向けて動き出しているそうで、すぐにリリースする予定との事です。

埃被ってる3.55のPS4を使う時が来た……のかな?何か出てきたらVitaのように積極的に記事にしていく思いでいますが。

[ 2017/10/21 21:50 ] カテゴリ PS4 | コメント(0)
お売りください。駿河屋です。


▼コメント




(記入必須)

(空白で構いません / 管理人のみ確認可)

(記入必須)






メールフォームより連絡頂ければメールにてお返事致します。


トラックバック
http://cmd0725.blog.fc2.com/tb.php/1590-c2bb3b8e


お売りください。駿河屋です。