IDPS Dumper v0.2.3 がリリース OFW4.82対応版あり

2017/11/16 02:11 PS3 1
PSX-Placeで、Team PS3XploitがPS3のIDPS(PS3が本体ごとに持つ固有のID)をダンプする
IDPS Dumper v0.2.3 をリリースした事が伝えられていました。
v0.2.3 for OFW4.81
・JQuery等の余分な物は削除
・メモリサーチプロセスや全体の処理時間を改善するにあたり、stringの再配置が不要になったため取り除き
v0.2.3 for OFW4.82
・OFW4.82をサポート
・JQuery等の余分な物は削除
・メモリサーチプロセスや全体の処理時間を改善するにあたり、stringの再配置が不要になったため取り除き
が変更点です。

先日リリースされたFW4.82はTeam PS3Xploitが開発中のexploitの対策かと思われていましたが、bguerville氏が言うには
KernelもWebkitも変更は入っていません。exploitは正常に動作するのでアプデしても大丈夫だと思いますが、私は詳細が分かるまではしません。
(source)
という事らしいのです。1年ぶりの急なアップデートなので多くの人がexploitの対策と考えましたが、対策では無い可能性があります。
KernelもWebkitも対策をされるなら真っ先にされるような部分です。ソニーは何のために1年ぶりのアプデを出したのか。気になる所ですね。
まあ一応4.81の人は4.82には上げず、そのまま4.81を保ってください。何のためのアプデかの詳細が分かるまでは上げない方が良いです。



kood

▼コメント


nawd 2017/11/16 02:20
カーネル潰しでないのなら、少し前に騒がれた無線通信の暗号化WPA2の脆弱性対策でしょうかね?


▼コメントを投稿












※「英数字90%以上」のコメントを規制中です。コメントを投稿する際は日本語でお願いします。
※確認ボタンを押すと投稿確認フォームに移ります。投稿確認フォームの送信ボタンを押してください。
※確認フォームにある「メールアドレス」に入力された内容は管理人のみ確認可能です。空欄で構いません。
※確認フォームにある「タイトル」「パスワード」は当ブログでは使用していません。空欄で構いません。
※確認フォームにある「URL」は名前のリンクとして機能します。空欄で構いません。
※確認フォームには非公開コメントのチェック項目がありますが、非公開コメントは受け付けていません。
メールフォームより連絡頂ければメールにてお返事致します。