PS4 システムソフトウェア バージョン5.05 がリリース

2018/01/18 20:42 PS4 0
ソニーがPS4向けの システムソフトウェア バージョン5.05 をリリースしていました。
・システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

公式からは上記のようにいつも通りの言い回しです。

サイバーガジェットのPS4用セーブエディター起動時に表示されるニュース(更新履歴)によれば、
FW5.05でもセーブエディターは問題なく動作するそうです。セーブエディターユーザーはアップデートしても良さそうです。

今の所何かが対策されただのの情報はありませんが、ハックに興味のある方はアップデートせず出来る限り低いFWで待機してください。
FW4.05以下の方は既にKernel exploitで遊べます。FW4.06~FW5.01の方はそのままのFWで待機してください。
flatz氏がFPKGのインストール法を実現したのはFW4.55ですし、m0rph3us1987‏氏がそれを移植したのはFW5.01です。
二つが同じKernel exploitを使用しているのかどうかは不明ですが、少なくともハック実現が確定しているのはそのFWです。
FW5.03に関してもKernel exploitが実現しているという話はあります。
PS4 FW5.03でKernel exploitが成功。でも私はこれに関わってない。

kood

▼コメント




▼コメントを投稿












※「英数字90%以上」のコメントを規制中です。コメントを投稿する際は日本語でお願いします。
※確認ボタンを押すと投稿確認フォームに移ります。投稿確認フォームの送信ボタンを押してください。
※確認フォームにある「メールアドレス」に入力された内容は管理人のみ確認可能です。空欄で構いません。
※確認フォームにある「タイトル」「パスワード」は当ブログでは使用していません。空欄で構いません。
※確認フォームにある「URL」は名前のリンクとして機能します。空欄で構いません。
※確認フォームには非公開コメントのチェック項目がありますが、非公開コメントは受け付けていません。
メールフォームより連絡頂ければメールにてお返事致します。