[PS4] 近くリリースされるFW5.05向けハックは OpenOrbisチーム による Mira Project

2018/05/14 02:59 PS4 0
GitHubで、OpenOrbisチームがMira Projectのリポジトリを公開していました。
https://github.com/OpenOrbis/mira-project

OpenOrbisと言えば3月にsugarleaf氏によってリポジトリが公開されたPS4向けのオープンソースなSDKです。
[PS4] PS4のハックシーンのためのオープンソースなSDKであるOpenOrbisが開発中?
その当時はPS4のHENのペイロードであるMiraHENをリリースしたsugarleaf氏が個人としてリポジトリを公開されましたが、
readmeしか無かったので期待して良いのかどうかも分からず個人的には「???」な状態でした。
しかし今やそのOpenOrbisはOpenOrbisチームが結成され開発が進んでいるようで、そのチームによるPS4ハックプロジェクトがMira Projectです。


チームメンバーですが、Mira Projectのリポジトリの"Special Thanks To"に挙がっている名前がおそらくチームメンバーの名前です。
Twitterではそれらの人達がOpenOrbisについての情報を発信しているので、そう捉えるのが自然だと思います。
先日5.05向けのハックを数週間以内にリリースすると伝えたSpecterDev氏やqwertyoruiop氏の他にもシーンでは著名な方の名が挙がっており、
PS3シーンで活躍していた人の名もあります。個人的にはPS3シーンの開発者の名前が挙がっているを見るとなんかテンション上がったり。
これPS4シーン始まったな、ってくらいには開発者揃ってると感じます。こうなると先日SpecterDev氏やqwertyoruiop氏の言っていた
Homebrewの開発ツールはOpenOrbisチームが公開している物でしょうおそらくは。
また、各所で情報を集めてて分かった事なのですが、PS3シーンで活躍されていたRogero氏がいるのに関して
「え?マジ?」と驚いている人が結構いるようです。まあ実際私もその1人です。
Rogero氏は「PS3の頃は一人でやってたけど、今は最高のメンバーと一緒にやってる」とツイートしています。
https://twitter.com/_Rogero_/status/995687195670401024

Mira Project のREADMEとUSERS.mdから分かる情報ですが、プロジェクトとしてはsugarleaf氏のMiraHENから始まったプロジェクトのようで、
full expansion custom firmwareとの事です。インストール方法は基本的にはブラウザからWebkit exploitを利用してインストールとの事で、
PS4を再起動したら効果が無くなるので恒久的なハックでは無いようです。そもそも現時点で恒久的なハックは実現していないとの事。
Mathieulh氏やAbkarino氏によれば現在はFW5.01向けで、FW5.05環境への移植作業を進めている段階との事です。
https://twitter.com/Mathieulh/status/995455743833886721
https://twitter.com/AbkarinoMHM/status/995540371198414848
SpecterDev氏は数週間以内にリリースと言っていましたから、移植作業は数週間以内に終わらせるつもりである事が窺えます。
Abkarino氏は「4.55にも移植可能だけど、5.05のexploitはすぐにリリースされるから無駄だと思う」とされています。
また、Abkarino氏は以下のようなツイートもされています。個人的にはこの情報は結構重要に思えます。
https://twitter.com/AbkarinoMHM/status/995589751821479936
PS3の時のようなCFWではなく、CFW無しでたいていのCFWの機能を実現するフレームワークのような物

また、おそらく独自に情報を集めたのであろうLightningMods氏は以下のツイートをしています。
https://twitter.com/LightningMods_/status/995617195270000640
https://twitter.com/LightningMods_/status/995639785309065216
Mira FAQ
・再起動すると失われる
・従来のCFWではなく、フレームワーク
・Webkit exploitとカーネルexploitを使用する必要がある
・機能的にはAndroidのXposedによく似ている
・HENのように、スリープしても機能は失われない
・(まだ)100%は公開されていない
システムの動作等を変更可能で、アプリがシステムの動作等を変更する事も出来るが、恒久的では無い


この次に「CC/ @Mathieulh」とMathieulh氏に確認して欲しいという意思を示すツイートをされていますが、チームメンバーからのツッコミは
入ってないように見えるので、LightningMods氏のツイートは正しいのではないかと思います。

ハックシーンに関して事情通な、というよりもメッセンジャー的なHydrogen氏は以下のツイートをしています。
https://twitter.com/HydrogenNGU/status/995712112604467201
PS4は5.05で最初のCFWを得るが、PS3と同じではありません。
SAMUはPS3の頃に見られたPUPメソッドを制限しています。
たとえSAMUをクラックして鍵を取得してもソニーはいつでも切り替える事が可能です。


チームメンバーであろうZeraTron氏は以下のツイートをしています。
https://twitter.com/ZeraTron_/status/995480325642969088
Webkitからインストールされ(恒久的なハックはまだ無い)、簡単なデバッグ作業やアクセシビリティ等を…


これらのツイート、そしてreadmeにある "full expansion custom firmware" というワード。
それらから考えるに、イメージとしてはVitaのHENkaku(taiHEN)が近いのではないかと思います。私としてはそう思えて仕方ありません。
まあどんな形の物がリリースされるかは今の所不透明と言っても良いですが、OpenOrbisチームの開発者達には期待しかありませんね。


PS4シーン、始まったな。




追記
Hydrogen氏は元々これが5月14日にリリースされるという情報を掴んでいたそうですが、14日ではなく5月20日にリリースされる、との事です。
http://www.nextgenupdate.com/forums/ps4-mods-cheats/1014925-ps4-5-05-custom-firmware-full-stack-jailbreak.html



追記 2018/05/19
Mira Projectに関わっているJoonie氏によれば、MiraはVitaのHENkakuに採用されたCFWフレームワークであるtaiHENに似ているとの事です。

PS4_exploit, kood

▼コメント




▼コメントを投稿












※「英数字90%以上」のコメントを規制中です。コメントを投稿する際は日本語でお願いします。
※確認ボタンを押すと投稿確認フォームに移ります。投稿確認フォームの送信ボタンを押してください。
※確認フォームにある「メールアドレス」に入力された内容は管理人のみ確認可能です。空欄で構いません。
※確認フォームにある「タイトル」「パスワード」は当ブログでは使用していません。空欄で構いません。
※確認フォームにある「URL」は名前のリンクとして機能します。空欄で構いません。
※確認フォームには非公開コメントのチェック項目がありますが、非公開コメントは受け付けていません。
メールフォームより連絡頂ければメールにてお返事致します。