スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] カテゴリ スポンサー広告 | コメント(-)

[SWITCH] Team XecuterがSX ProとSX OSに関するFAQ(第二弾)を公開

Team XecuterがSwitch向けのハック製品であるXecuter SX ProとXecuter SX OSに関するFAQ(第二弾)を公開していました。
https://team-xecuter.com/faq-2-xecuter-sx-family/

FAQ(第一弾)を確認していない方は以下の記事も合わせてご確認ください。
[SWITCH] Team XecuterがSX ProとSX OSに関するFAQを公開

第二弾もとりあえず簡単に訳しておきます。


どんなご要望も大歓迎です。wholesale@xecuter.com 宛にあなたの商品に対する提案や機能のアイディアを送ってください。
技術的に可能であれば開発のToDoリストに加えます。

Q:SXでもHomebrewを起動出来ますか?
A:SX OSの最初のリリースで全FWに対してHomebrewの起動がサポートされます。
最初のリリースでは、Joy-ConのRボタンを押しながらアルバムを起動する事で、Homebrewメニューを起動可能です。
microSDのルートには"hbmenu.nro"と呼ばれるファイルが必要であり、switchフォルダにHomebrewを配置します。
もちろん、私たちはHomebrewに関する事柄を将来的なアップデートで改良してく予定です。

Q:Switchをスリープさせると、復帰時に再度USBドングルを挿す必要がありますか?
A:いいえ、その必要はありません。ただスリープから復帰させるだけです。

Q:ゲームのアップデートは可能ですか?(最新のFWである必要はありますか?)
A:はい、通常通りゲームのアップデートを適用可能です。
アップデートは最新FWを要求する場合があります。

Q:現在のFWがそのゲームの要求FW未満のFWの場合、それは起動できますか?
A:今のところは無理です。私たちはそのご要望を"重要視する機能リスト"に加えました。

Q:SX OSでオンラインプレイは可能ですか?
A:オンラインプレイは可能ですが、任天堂がSX OSを検出しないという事は保証できません。
よって、オンラインプレイは自己責任となります。

Q:1つのUSBドングルがある場合、追加でSX OSを購入した際に2台目のSwitchでドングルを使用可能ですか?
A:はい、追加でSX OSを購入後、全Switchにドングルとツールが使用可能です。

Q:microSDに関して、SX OSはどのフォーマットをサポートしていますか?ファイルの分割には対応していますか?
A:FAT32とexFATの両方をサポートしています。
SX OSは filename.xc0" "filename.xc1" "filename.xc2" というような形でファイルを分割する事で、
FAT32でも4GB以上のROMを読み込むことが可能です。

Q:SX OSはEmuNANDをサポートしていますか?
A:今のところはしていません。これは将来的に追加可能な機能ですが、一般大衆はこれにあまり関心が無いため、
最優先事項には含まれていません。しかし、Xecuter SXは高度なユーザーも使用するため、EmuNANDはいつかサポートします。

Q:SX OSでは自分の所持するゲームをバックアップし、それを起動可能ですか?
A:今のところはSX OSで簡単にゲームをバックアップする方法はありません。
将来的なアップデートでそれを追加する予定です。

Q:他のペイロードを使用は可能ですか?
A:はい、可能です。カスタムペイロードはmicroSDに配置可能です。
これの詳細は追って公開します。

Q:SX OSはmicroSDをどれくらい占領しますか?
A:たったの16MBです。SX OSはあなたのmicroSDのキャパシティーにほぼ影響はありません。

再度お伝えしますが、数十万のXecuter Switchユーザーが抱く疑問の多くを明確にしたいと思っています。
ご質問、ご要望、ご提案をお待ちしています。お客様の満足度は私たちの最優先事項です。
私たちはベストなアップデートでユーザーをサポートし、そのアップデートにはあなたの助けが必要です。

更なる詳細と製品のリリース , Coming soon.
Team-Xecuter


FAQ第一弾ではHomebrewは最初の段階では3.0.0のみとの事でしたが、第二弾の回答によると最初から全FWをサポートするようです。
hbmenu.nroの環境がそのまま使えるようですし、ユーザーとしてはなかなか有難い事だと思います。
ゲームのアプデやオンラインプレイが可能なのは朗報です。XCIの分割に対応しているというのもなかなか嬉しい情報です。
EmuNANDに関して「一般大衆はこれにあまり関心が無い」とか書いて来たのは正直「あ、ふーん…へー…ほー…」って感じ。

あ、そうそう。http://3ds-flashcard.com/ でSX OS注文しましたよ。
注文するまで、リリース日にライセンスがメールで送ってくるんだろうな、と思ってたもんだから0.070kgとか書いてて「は?」ってなった。
SX Proも検討していましたが、結局SX OSのみにする事にしました。シーンの動きを見てたらUSBドングルいるか?ってなってきたので。
ちなみに3ds-flashcard.comを使ったのはPayPalが使えたからです。
本当に届いたらレビューします。




追記
FAQ第一弾の記事で書きましたが、購入を検討されている方は(情報がハッキリするまで)少し待った方が良いのではないかと思います。
現時点で存在するエンドユーザー向けのカートリッジバックアップ手段は3.0.0以下でのみ実行可能なPegaSwitch向けのスクリプトです。
XCIファイルはそれ以外では、現状自分では作成出来ません。ネットに落ちているのはBBB(BigBlueBox)が流しているアウトなファイルです。
FAQ第二弾ではバックアップの作成に関しては「将来的なアップデートでそれを追加する予定です。」と書かれています。初期はサポートされません。
バックアップの起動に関してはAtmosphèreも最初の段階ではサポートこそされませんが、可能性は秘めています。

購入を検討される方は基本的に「バックアップ起動」を求めているのだと思います。
もしそうなら、購入するかどうかはしっかりと考えてください。これは「Atmosphère vs SX OS」ですから。
少なくとも私はそう思いながらシーンの動きを追っているので。

バックアップ起動に興味無い(Homebrewには興味ある)なら買わない方が良いです。出ている情報で判断する限り、ですが。
HomebrewこそAtmosphèreに期待するべきです。
Homebrewに関してはXecuterにお金を払う必要はありません。

SX ProのUSBドングルに興味がある方は、まあ買っても良いんじゃないでしょうか。
私が「USBドングルいるか?」って思っている理由はSAMD21のようなマイコンボードで似たような事をやっている人がいるからです。
https://github.com/atlas44/sam-fusee-launcher
https://i.imgur.com/sbv75wV.gifv
こういった物に詳しく無く、素直にドングルが欲しいならSX Proは買っても良いと思いますよ。

[ 2018/05/22 12:37 ] カテゴリ Switch | コメント(0)

▼コメント




(記入必須)


(記入必須)






「英数字90%以上」のコメントを規制中です。コメントを投稿する際は日本語でお願いします。
※2019/05/10、URL規制を解除しました。
※上にある送信ボタンを押すとコメント送信の確認フォームに移ります。確認フォームより送信ボタンを押してください。
※確認フォームにある「メールアドレス」に入力された内容は管理人のみ確認可能です。空欄で構いません。
※確認フォームにある「タイトル」「パスワード」は当ブログでは使用していません。
※確認フォームにある「URL」は名前のリンクとして機能します。
※確認フォームには非公開コメントのチェック項目がありますが、非公開コメントは受け付けていません。
メールフォームより連絡頂ければメールにてお返事致します。


お売りください。駿河屋です。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。