[SWITCH] TegraRcmGUI v2.0 がリリース

GitHubで、eliboa氏がSwitchのcoldboot exploitであるFusée Geléeを利用してペイロードを実行するためのFusée Launcherを
Windows向けに書き直したrajkosto氏のTegraRcmSmashにGUIを採用した TegraRcmGUI v2.0 をリリースしていました。
・お気に入りのペイロードを管理する機能の追加
・タスクトレイへ最小化するオプションの追加
・安定性の向上
が変更点です。

[ 2018/06/13 03:34 ] カテゴリ Switch | コメント(2)

▼コメント



質問です 2018/06/24 18:40 
TegraRcmGUI 2.0を使うと応答なしとなってフリーズするのですか、
解決方法や、原因は分かりますか?
スイッチ5.1.0です。


管理人 kood 2018/06/24 19:06 
>>質問です 2018/06/24 18:40
私の環境では発生した事のない症状ですが、こういう事例があります。
https://gbatemp.net/threads/tegrarcmgui-is-not-responding-while-sending-payloads.507548/
Injectボタンを押した後に"not responding"、と書かれているのでおそらく同じ症状なのではないかと思います。
別のUSBケーブルを使用したら動いたそうですよ。
別のUSBケーブルを用意出来なかったり、別のUSBケーブルでも無理だったのならTegraRcmSmashを使用してください。
https://switchtools.sshnuke.net/
ペイロードをTegraRcmSmash.exeへドラックアンドドロップするだけです。



(記入必須)

(空白で構いません / 管理人のみ確認可)

(記入必須)






※「英数字90%以上 or URL含む」でコメントを規制中です。コメントを投稿する際は日本語で、かつURLは含めないでください。
※上にある送信ボタンを押すとコメント送信の確認フォームに移ります。確認フォームより送信ボタンを押してください。
※確認フォームにある「タイトル」「パスワード」は当ブログでは使用していません。
※確認フォームにある「URL」は名前のリンクとして機能します。
※確認フォームには非公開コメントのチェック項目がありますが、非公開コメントは受け付けていません。
メールフォームより連絡頂ければメールにてお返事致します。


トラックバック
http://cmd0725.blog.fc2.com/tb.php/2210-4c184e55


お売りください。駿河屋です。