[PSP] npdrm_free v7.2 がリリース

2018/06/27 20:39 PSP 5
GitHubで、qwikrazor87氏がPSP向けのPSNコンテンツをact.datやライセンス無しで実行可能にするプラグイン
npdrm_free v7.2 をリリースしていました。
・スリープ/復帰の際のクラッシュ問題の修正
が変更点です。

kood

▼コメント


ハルキ 2019/02/23 07:55
いつも、お世話になっております。

PSPに入れ、アーカイブスのPS1は起動出来ましたが、PSPのDL版(eboot)は解説書が読めず、起動に失敗します。isoなら起動出来ますが解説書が読めません。
他に必要な作業があるのでしょうか?
管理人 kood 2019/02/23 10:57
>>ハルキさん
PS1アーカイブスのフォルダ("ms0:/PSP/GAME/タイトルID/")にkeys.binがありませんか?おそらくあるはずです。
PS1アーカイブスはそれを起動するためのkey.binさえあればCFWで普通に(プラグイン無しで)起動しますし。
で、PSPのゲームのDL版(EBOOT.PBP)が起動しないとなれば、十中八九npdrm_freeが有効になっていません。
試しにアーカイブスのkeys.binを削除してみてください。アーカイブスは起動しないはずです。
npdrm_freeが有効になっていればアーカイブスはkeys.bin無しでも起動し、keys.binの生成もやってくれます。
PSPのDL版の解説書(DOCUMENT.DAT)はisoでは扱えません。解説書を扱う場合はisoにしないでください。
isoはCFWで普通に起動します。isoの起動に関してはプラグインはあまり重要ではなく、ドライバの設定が重要になります。

とりあえずnpdrm_free.prxがsepluginsフォルダにあるかどうか、sepluginsフォルダにvsh.txtとgame.txtがあるかどうか、
vsh.txtとgame.txtに以下のように書けているか、を確認してください。
ms0:/seplugins/npdrm_free.prx 1
ハルキ 2019/02/23 15:56
よくよく思い出してみれば、PS1タイトルはメモカ引っ越し前にプラグインを入れて起動出来る様になりました(keys.binが生成されている)が、PSPタイトルは引っ越し後の話です。

引っ越し後に、他のプラグインを入れて、なかなか反映されず四苦八苦しました。
dayviewer.prx:全く機能せずにヤメ。
hud.prx:PSPタイトル上で反映されるが、PS1タイトルで反映されないのでヤメ。
PRXShot-png.prx:以前に比べて反応が悪く、使いにくくなった。(メモカ容量が大きいせい?)

VSHメニューのプラグインを見ても有効になってますが、効いているのかよく判りません。
試しに別のPS1タイトルを入れてみましたが起動に失敗しましたので、やはり効いてない様です。

32GB×2枚で64GBを使用しており、空きが41GBあるのと関係があるのでしょうか。
それとも引っ越しで何か足りないモノがあるのでしょうか。
管理人 kood 2019/02/23 23:10
>>ハルキさん
とりあえず私の環境(3000/FW6.61/LME/メモステ8GB)ではnpdrm_free v7.2、DayViewer v7、PSP-HUDv2.02は
特に問題なく機能しましたが…(私の環境ではPSP-HUDはpopsでも機能している)
私としては環境や設定を見直す或いは変えて試してみるしか無いんじゃないかなあと…
2枚という事はデュアルスロットのアダプタでしょうけど、それがプラグインに影響するという話は私は聞きませんね…
ハルキ 2019/02/24 14:34
VSHメニューにあるVSH RESETを使ってみたら、効かなかったdayviewer.prxが反映されました。
PSPの解説書も読め、起動出来ました。
しかし、ゲームを終了させると表示が消えます。
そのまま他のPSP(iso)やエミュを起動させるとhud.prxが表示されるので(相変わらずPS1では表示されません)効かない訳ではなく、xmbに戻った時に無効化されてる様な印象です。
PSP(eboot)は再度VSH RESETしないと解説書が読めず起動に失敗します。
追加したPS1タイトルは未だ起動出来ず。
引っ越し前の16GBの時はVSHメニューを殆ど意識する事なく使えていただけに、まだまだ勉強が必要ですね。

>私の環境ではPSP-HUDはpopsでも機能している
popsにも記述していますが起動直後のPSロゴ出現前までしか表示されません。


▼コメントを投稿












※「英数字90%以上」のコメントを規制中です。コメントを投稿する際は日本語でお願いします。
※確認ボタンを押すと投稿確認フォームに移ります。投稿確認フォームの送信ボタンを押してください。
※確認フォームにある「メールアドレス」に入力された内容は管理人のみ確認可能です。空欄で構いません。
※確認フォームにある「タイトル」「パスワード」は当ブログでは使用していません。空欄で構いません。
※確認フォームにある「URL」は名前のリンクとして機能します。空欄で構いません。
※確認フォームには非公開コメントのチェック項目がありますが、非公開コメントは受け付けていません。
メールフォームより連絡頂ければメールにてお返事致します。