[PSVITA] eCFW 6.61 Adrenaline-6.5 がリリース

2018/07/10 02:22 PS Vita 2
GitHubで、TheFloW氏がVitaのPSPエミュレータ(ePSP)のeCFWである 6.61 Adrenaline-6.5 をリリースしていました。
・Adrenalineのネットワークアップデート機能が再び動作するように(XMBにある"システムアップデート"から)
・Infernoドライバの更新(CSOの読み込みパフォーマンスの改善)
・PSPのXMBにある"USB接続"でアクセス対象になるデバイスを指定可能に
 (Adrenalineのメニューから:メモカ/内蔵メモリ/SD2VITA/PSVSD)
・xmc0パーティションをメモステとして使用可能に(xmc0:pspemu)
・msfsのバグの修正
・ステートセーブのバージョン制限を撤廃(古いステートセーブデータが消えないように)
が変更点です。


・追記 2018/07/10 22:38
6.5リリース後にDJMAX Portableのクラッシュ問題が修正されたそうで、現在の6.5はそれが反映されたビルドとなっています。
私が記事を書いてから1時間くらい後にそれがリリースされたようです。


▼コメント


RAM 2018/07/11 23:43
6.61 Adrenaline-6.6が来てますね。
私は6.61 Adrenaline-6.5から初めてインストしたのですが、
6.61 Adrenaline-6.6にアップデートする場合、一度削除した方がいいのですか?
それとも、インストールした状態でAdrenaline.vpkを実行したらよいのでしょうか?
RAM 2018/07/11 23:47
すいません。
こちらの過去ログを見ていたら、すでにお答えになっていたのですね。
>過去のバージョンのAdrenalineを既に導入している方はvpkをzipとして開いて、sce_moduleフォルダ内のファイルを
>"ux0:app//PSPEMUCFW/sce_module/" にコピーする事で素早くアップデートする事が出来るようです。
以後気をつけます。


▼コメントを投稿












※「英数字90%以上」のコメントを規制中です。コメントを投稿する際は日本語でお願いします。
※確認ボタンを押すと投稿確認フォームに移ります。投稿確認フォームの送信ボタンを押してください。
※確認フォームにある「メールアドレス」に入力された内容は管理人のみ確認可能です。空欄で構いません。
※確認フォームにある「タイトル」「パスワード」は当ブログでは使用していません。空欄で構いません。
※確認フォームにある「URL」は名前のリンクとして機能します。空欄で構いません。
※確認フォームには非公開コメントのチェック項目がありますが、非公開コメントは受け付けていません。
メールフォームより連絡頂ければメールにてお返事致します。