[PSVITA] Vita Save Manager Plus v4.0.0 がリリース

2019/01/02 01:40 PS Vita 3
Bitbucketでkylon氏が、HENkakuのVitaでセーブデータをバックアップ/リストアする事が出来るd3m3vilurr氏の
vita-savemgr(Vita Save Manager)のフォーク Vita Save Manager Plus v4.0.0 をリリースしていました。
・タッチ操作機能を削除
・リストモードを削除
・config.iniの削除(config.iniが作成されないように変更)
・バックアップ先を "ux0:data/vitaSaveManager/" に変更
・vita-savemgrを上書きしないためにタイトルIDを変更
・param.sfoのACCOUNT_IDを自動でユーザーのIDに置換するように
・バックアップしたセーブデータを管理するSAVESページを追加
・メニューを追加(△ボタン)(全てをバックアップ/削除する機能)
・セーブデータのリージョンを変更するオプションを追加
・復号状態でバックアップするか暗号化された状態でバックアップするかを選択可能に
・ゲーム/アプリがインストールされていない状態のセーブデータをサポート
・コードのクリーンアップと最適化
が vita-savemgr(Nightly 183) からの変更点です。

復号した状態でのバックアップではリストアの際にPFSでの暗号化が必要であるため一度ゲームを起動して
セーブデータのフォルダを作成しておく必要がありました。対して暗号化されたままバックアップした場合、
そのままリストアされるので事前に一度ゲームを起動しておく必要はないようです。


・2019/01/15 14:45 追記
修正されたようです。
https://bitbucket.org/kylon/vita-savemgr/commits/58ca4d3c74b3

・2019/01/14 8:50 追記
どうやら私がこの記事を書いてから数日後にkylon氏がいくらかコードを変更したようで、1月6日にvpkを新しい物に
置き換えられたようです。1月6日にアップされたvpkではセーブデータバックアップ時に "Could not copy directory"
と表示されバックアップ出来ない可能性があるので、Brewologyにある1月1日の物を使用してください。
https://store.brewology.com/vita/ahomebrew.php?brewid=634


Vita_savemgr, kood

▼コメント


まさはる 2019/01/14 08:04
いつも利用・参考にさせていただいております。
本日、こちらのサイトからDLしたvpkを利用したところ、
うまくセーブがバックアップできなかったのでした。
試しに、kylonさんが公開されているリンクからDLしたものは、
きちんとconfig.iniなしでもバックアップが取れました。
(Bitbucketではなく、BrewLogyです)

念の為、ご報告だけ残していきます
管理人 kood 2019/01/14 08:41
>>まさはるさん
どうやら私がこの記事を書いてから数日後にkylon氏がいくらかコードを変更したようで、vpkも新しいものに置き換えられたようですね。
私の環境でも新しい物ではバックアップ出来ず Could not copy directory とエラーが出るのを確認しました。
Brewologyにあるのは私がこの記事を書いた時に試した物と同じvpkのようです。
報告ありがとうございます。
まさはる 2019/01/14 19:33
お返事ありがとうございます。
いつも利用させていただいているので、なにか共有できるものがあればと思っておりました。

koodさんのお話から察するに、Brewologyにあるものが古い(?)もので、
Bitbucketにあるものは、Nightlyみたいな感じなんでしょうかね。
(新しいのは2019-01-06になっていましたね)
vita上では両方のvpkがサイズ違いなので、パッと見で違いに気付く方もいらしたでしょうけれど
私は Could not copy directory に暫く頭を悩ませていました(笑)

少しでもお役に立てたら幸いです、ありがとうございました。


▼コメントを投稿












※「英数字90%以上」のコメントを規制中です。コメントを投稿する際は日本語でお願いします。
※確認ボタンを押すと投稿確認フォームに移ります。投稿確認フォームの送信ボタンを押してください。
※確認フォームにある「メールアドレス」に入力された内容は管理人のみ確認可能です。空欄で構いません。
※確認フォームにある「タイトル」「パスワード」は当ブログでは使用していません。空欄で構いません。
※確認フォームにある「URL」は名前のリンクとして機能します。空欄で構いません。
※確認フォームには非公開コメントのチェック項目がありますが、非公開コメントは受け付けていません。
メールフォームより連絡頂ければメールにてお返事致します。