[PSVITA] Adrenaline Bubble Booter v0.9 と Adrenaline Bubble Manager v5.19 がリリース

2019/02/26 15:06 PS Vita 0
LMAN氏(leecherman氏)が、Adrenalineで起動出来るゲームを指定してそのゲームを自動で起動させる
AdrenalineバブルのVPKを作成するための Adrenaline Bubble Booter v0.9 をリリースしていました。
・booterのコードの書き換え、Adrenalineをv6.8に更新
・バブル起動時に任意の画像(480x272)をstartdat boot logoとして表示する機能の追加(pic0の次に表示)
・バブル起動時に自動的にステートセーブをロードする機能の追加
 (Adrenaline MenuのBooterタブの "Auto Load State" でNoかスロット指定)
・バブル起動時にLボタンを押すと、Auto Load Stateが有効の場合でもロードをスキップするように
・Booter(=指定したゲーム)を再起動する機能の追加
 (Adrenaline MenuのBooterタブの "Restart Booter")
・Booterの設定をリセットする機能の追加
 (Adrenaline MenuのBooterタブの "Reset Booter Settings")
・ゲームを終了してXMBに移動する機能の追加
 (Adrenaline MenuのBooterタブの "Exit Game")
・Adrenalineメニューを開いた際にゲームを一時停止する機能の追加
 (Adrenaline MenuのBooterタブの "Suspend" でYes/No)
・menucolor.binでAdrenalineメニューの色の変更が可能に
・PSP/PS1のスケーリングを行う際にアスペクト比を維持する機能の追加
 (Adrenaline MenuのSettingsタブの "Keep Aspect Ratio" でYes/No)
・Adrenaline Menu右上に日付/時間/バッテリー残量(%)を表示するように
・PSボタンで直接Adrenaline Menuを開くかLiveAreaに戻れるように
 (Adrenaline MenuのBooterタブの "Menu" でMenu/LiveArea)
・エラー発生時にステートセーブが消えるのを防ぐためのマイナーな変更
・付属のAdrBubbleBooterCreatorを最新バージョンに更新
・その他いくつかのマイナーな変更
が変更点です。

GitHubでONEluaチームが、HENkakuのVita上でAdrenalineで起動出来るゲームを選択してそのゲームを自動で
起動させるAdrenalineバブルを作成する Adrenaline Bubble Manager v5.19 をリリースしていました。
・Adrenaline v6.8 と Adrenaline Bubble Booter v0.9 に対応
が変更点です。


▼コメント




▼コメントを投稿












※「英数字90%以上」のコメントを規制中です。コメントを投稿する際は日本語でお願いします。
※確認ボタンを押すと投稿確認フォームに移ります。投稿確認フォームの送信ボタンを押してください。
※確認フォームにある「メールアドレス」に入力された内容は管理人のみ確認可能です。空欄で構いません。
※確認フォームにある「タイトル」「パスワード」は当ブログでは使用していません。空欄で構いません。
※確認フォームにある「URL」は名前のリンクとして機能します。空欄で構いません。
※確認フォームには非公開コメントのチェック項目がありますが、非公開コメントは受け付けていません。
メールフォームより連絡頂ければメールにてお返事致します。