[SWITCH] Atmosphère 0.8.6 がリリース

2019/03/27 11:12 Switch 0
GitHubでSciresM氏が、Nintendo SwitchのCFWである Atmosphère 0.8.6 をリリースしていました。
・以下を含む多くのバグを修正
 flagシステムが正常に動作しない反転論理の問題をfs.mitmで修正
 creportとfatalでタイムサービスへのアクセスを修正
 (fatal/crashレポートのファイル名のタイムスタンプを修正)
 exosphèreのセキュリティエンジンドライバでコヒーレンシの問題を修正
 (CPUをオーバークロックした際に不安定になるのを修正)
  ldr:ro使用時、ローダーがNROを正しくアンマップするように
 (FW3.0.0未満でWebアプレットを繰り返し起動した際のクラッシュを修正)
 いくつかのモジュールでhidKeysDownをhidKeysHeldとして使用するよう修正
 (稀に発生するボタン押下の誤検出問題を修正)
 コードファイルシステムのアンマウントの問題をローダーで修正
 (起動時にfatal error 0x1015が発生する事があるという問題を修正)
 dmntのチート仮想マシンの実装で2つのバグを修正
 (特定の状況下でチートが正常に機能しない可能性があるのを修正)
 FW6.0.0以上でのデッドロックバグの回避策をdmntに追加
 (チートを有効にして特定のタイトル(マリオカート8デラックス)を起動した際のフリーズを修正)
 set.mitmはシステムバージョンアーカイブから直接FWバージョンを読み取るように
 (FW1.0.0との互換性を修正)
・dmntのチート仮想マシンにいくつかの命令セットを追加
・ゲーム起動時にチートのオン/オフ状態を保存するシステムを追加
 状態がファイルから正常にロードされた時、或いはatmosphere!dmnt_always_save_cheat_togglesが0以外の場合
 (ゲーム起動時に全てオン/全てオフの状態から好きな状態に設定する必要が無くなる)
・ローダーのHBLサポートのデフォの動作を変更
 アルバム或いは任意のゲームをRを押しながら起動する事でHBLを起動するように
 loader.iniでhbl_config!override_any_appがtrueの場合、ローダーは全てのアプリをオーバーライドするように
 (よって、hbl_config!title_id=appの使用は推奨されず、そのサポートはAtmosphere 0.9.0で削除予定)
・HomebrewがWebアプレットを起動出来るようにローダーとfs.mitmにファーストクラスのサポートを追加
 (ローダーはHBLが引き継ぐタイトルなら何でも"HtmlDocument"NCAパスを解決するように)
・システムの安定性を向上

が変更点です。

これまでアルバムやゲームからHBL(hbmenu)を起動していた方は、HBLの起動のデフォ設定が変わっているので注意
してください。デフォではRを押しながらアルバム或いは任意のゲームを起動する事で、HBLが起動します。
ゲームからのHBL起動が不要であればloader.iniの override_any_app をfalseにする事で無効に出来ます。
loader.iniの override_key でオーバーライドキーをR以外にする事も可能です。



・追記 2019/03/28 21:15
リリースビルドがコミットeb90603時点の物から994d7d5時点の物に置き換わっています。(zipのファイル名で確認可)
eb90603では所謂sig patcheの動作に問題があったのですが、994d7d5ではそれが直っています。
eb90603時点のリリースビルドを使用している方は994d7d5時点の物をダウンロードしてください。

Switch_CFW, kood

▼コメント




▼コメントを投稿












※「英数字90%以上」のコメントを規制中です。コメントを投稿する際は日本語でお願いします。
※確認ボタンを押すと投稿確認フォームに移ります。投稿確認フォームの送信ボタンを押してください。
※確認フォームにある「メールアドレス」に入力された内容は管理人のみ確認可能です。空欄で構いません。
※確認フォームにある「タイトル」「パスワード」は当ブログでは使用していません。空欄で構いません。
※確認フォームにある「URL」は名前のリンクとして機能します。空欄で構いません。
※確認フォームには非公開コメントのチェック項目がありますが、非公開コメントは受け付けていません。
メールフォームより連絡頂ければメールにてお返事致します。