[SWITCH] より低いFWでゲームを起動出来るようNSPをリパックする reNXpack がリリース

2019/04/11 06:36 Switch 0
GitHubでThe-4n氏が、より低いFWでそのゲームを起動出来るようNSPをリパックする
reNXpack v1.01 をリリースしていました。

特徴としては以下です。
・ゲーム/アップデート/DLCを最も要求FWが低い暗号鍵で暗号化
・titlekeyで暗号化されたNCAを標準の鍵で暗号化されたNCAに変換
・要求されるFWバージョンとアプリケーションバージョンを0に
・複数のゲーム/アップデート/DLCを含んだNSPをサポート

今現在存在するほぼ全てのNSPインストーラー(Goldleaf, Tinfoil等)は、上記の3つ目を実装しています。
(正確には、そこのチェックを無視してインストールを試みる、という機能を実装)
しかしその機能は要求FWに関わる鍵が変わっていない場合のみ有効で、鍵が変わるとインストールに失敗します。
reNXpackはそのようなNSPを展開し、NCAを変換し、NSPとして再度パックする、というツールです。
ただ、それで全てのゲーム/アップデート/DLCが低いFWで動作(起動)するのかと言えば、そうはなりません。
インストールは出来るようになりますが、実際に動作するかどうかはゲーム/アップデート/DLC毎に異なります。

reNXpackに必要な鍵は [header_key] [key_area_key_application_xx] [titlekek_xx] となります。
reNXpackと同じディレクトリに配置した keys.dat/keys.txt/keys.ini/prod.keys が参照されます。
renxpack.exeにNSPをドラッグアンドドロップすれば [タイトルID_reNXpack.nsp] として出力されます。
renxpack-GUI.exeは NSP/出力先/鍵ファイル のパスをGUI上で指定したい人向けです。

ちなみに、blawar氏のTinfoilとLithiumにはインストール時にreNXpackのような事を行う機能が存在します。
reNXpackと比べどちらが優れているのかは、私は把握していないので聞かないでください。

Switch_NSP, kood

▼コメント




▼コメントを投稿












※「英数字90%以上」のコメントを規制中です。コメントを投稿する際は日本語でお願いします。
※確認ボタンを押すと投稿確認フォームに移ります。投稿確認フォームの送信ボタンを押してください。
※確認フォームにある「メールアドレス」に入力された内容は管理人のみ確認可能です。空欄で構いません。
※確認フォームにある「タイトル」「パスワード」は当ブログでは使用していません。空欄で構いません。
※確認フォームにある「URL」は名前のリンクとして機能します。空欄で構いません。
※確認フォームには非公開コメントのチェック項目がありますが、非公開コメントは受け付けていません。
メールフォームより連絡頂ければメールにてお返事致します。