[PSVITA] VitaShell v1.92 がリリース

GitHubで、TheFlow氏がHENkaku環境のVitaで使用できる多機能なファイルマネージャアプリ
VitaShell 1.92 をリリースしていました。
v1.91
・新しいファイルを作成する機能の追加
・起動時にLボタンを長押しする事で最後に居たディレクトリから開始する機能をスキップしてホームを表示出来るように
・FW3.68をサポート
v1.92
・SD2VITAをux0としてマウントする機能の追加
・ロードされたカーネルモジュールが動作していなかったバグの修正
が変更点です。

[ 2018/06/18 01:32 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)

[PSVITA] Download Enabler v5 がリリース

GitHubで、TheFloW氏がVitaのWebブラウザからファイルを直接ダウンロードする事を可能にする
HENkaku向けプラグイン Download Enabler v5 をリリースしていました。
・FW3.68をサポート
が変更点です。
[ 2018/06/18 01:13 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)

[PSVITA] 3.65-3.68 HENkaku & 3.65 Enso のリリースが7月1日に前倒し!

Twitterで、TheFloW氏が以下のツイートをしていました。

https://twitter.com/theflow0/status/1007987561967611904
リリース予定日が気まぐれですみません。当初はVitaが死ぬ時、9月以降にリリースする予定でしたが、
8月に試験があり、9月には彼女と旅行に行きたいので早める事にしました。

https://twitter.com/theflow0/status/1007988724842541056
具体的なリリース日は2018年7月1日です。
FW3.65~3.68をサポートします。3.65の場合はEnsoがインストール可能です。
そして最も重要な事ですが、新しいexploitチェーンにはメモリーカードが必要です。
exploitの実行にはメモリーカードが必要ですが、
HENkakuをインストールした後はSD2VITAが使用可能です。

https://twitter.com/theflow0/status/1007989232407863298
(3.63で動く?)
いいえ、3.65にアップデートする必要があります。
https://twitter.com/theflow0/status/1008024816761364481
メモリーカードに関しては心配しないでください。内蔵ストレージでも動作します。
今回、Webkitはエントリーポイントではありません。よってオフラインで使用可能です。それは超速いです。お楽しみに。
ああ、エントリーポイントはFreakler氏によって発見され、私が開発を行いました。


一週間程前に第二のexploitチェーンを開発中のため第一(3.65-3.68)を9月にリリースするとされていましたが(記事)、
試験や彼女との旅行を理由にリリースを7月1日に前倒しする事にされたようです。

3.65は恒久的なハックであるHENkaku Ensoの導入が可能です。3.61/3.63/3.65でEnsoを導入したい方は3.65でキープしてください。
3.65へのアップデートですが、3.60へアップデート出来るようにとYifan氏が公開したようなDNSサーバを誰かが建てる…かもしません。
まあ、今すぐ準備したいならゲームカードやQCMAでアップデートしてください。TVの場合はUSBメモリがあれば可能です。

3.67/3.68はEnsoが無理という事で危惧されるのがSD2VITAの運用(id.datフォルダ作る事で対処可能)ですが、
TheFloW氏によるとVitaShellにメモカ/SD2VITAをスワップする機能を追加可能との事です。
https://twitter.com/theflow0/status/1008005509599973377

本当にありがとうございますTheFloW氏。
ソニーがPSN関連でいらん事してこない事を祈る。まじでやめて><


────────────────
・記事内容修正 2018/06/17 1:50
メモカ必須かと思われましたが、内蔵のストレージが使えるというツイートをされたので。(おそらく2000型とTVの内蔵メモリ)
1000型の場合は多分必要です。多分。

・追記 2018/06/17 2:05
CelesteBlue氏がdots_tb氏と共にプレゼントを用意しているとツイートしていました。
https://twitter.com/CelesteBlue123/status/1008021602645237761
TheFloW氏のHENkakuリリース後すぐにリリースされるようです。
開発者向けなのかエンドユーザーも使える物なのか、それは不明ですがこちらも楽しみですね。

・追記 2018/06/17 11:25
https://twitter.com/theflow0/status/1008104739706429440
やはり内蔵ストレージというのは2000型とTVに存在する1GBの内蔵メモリの事だったようです。
1000型の場合はメモリーカードが必要なようです。1000型ユーザーでメモカ未所持の方はメモカを買ってください。
https://twitter.com/theflow0/status/1008044121888641025
また、TheFloW氏はリリースするハックに何か名前を付けたいそうです。
その名前に自身のハンドルネームの一部であるflowというのは入れたくないようで、HENkakuを繰り返し使えるようなるという所を
重要視されているようです。HENkakuは死んでいないのでrebirthという言葉は適切ではなく、CFWは依然としてHENkakuと呼ばれるため、
決めたいのはexploitの名前だそうです。SwitchにhekateがあるためVitaにはatHENa(Athena,アテナ)を、という案もあるようですが、
今の最有力候補は "h-encore" のようです。

[ 2018/06/17 00:58 ] カテゴリ PS Vita | コメント(3)

[PSVITA] vitabright 0.9 がリリース

GitHubで、devnoname120氏がVitaの輝度を最低値を越えて下げるためのHENkaku向けプラグイン
vitabright 0.9 をリリースしていました。
・デフォルトのガンマテーブルを追加
・輝度を変更するまでガンマテーブルが使用されなかったバグの修正
・vitabright_lookup.txt にコメントを書けるように
が変更点です。

[ 2018/06/16 23:40 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)

[PSVITA] Autoplugin v1.11 がリリース

GitHubで、theheroGAC氏がHENkakuのVitaのためのプラグインを素早くインストールする
Autoplugin v1.11 をリリースしていました。
・gamesd.skprxのコマンドのエラーを修正
が変更点です。

theheroGAC氏は次のバージョンであるv2.00はビッグアップデートになるとされています。

[ 2018/06/13 03:28 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)

[PSVITA] TheFloW氏がVitaの第二のexploitチェーンを開発中の模様 - 第一のexploitチェーン(3.65-3.68のHENkaku)は9月!

Twitterで、TheFloW氏が以下のツイートをしていました。
私はここ4週間の間、Vitaの第二のexploitチェーンの開発に取り組んでいました。
それをまとめるためのパズルの全てのピースを見つけるのは大変でした。
試験の後にそれを完成させます :) 引き続き注目してください。



chainは"一連"とか"連続した"という意味で、ハックシーンではexploitチェーンやropチェーンのような形でしばしば登場するワードです。
このブログの読者さんにとってはWebkit exploit+カーネルexploitの組み合わせが最も理解しやすいチェーンの形式だと思います。
TheFloW氏は3.65~3.68のVitaでHENkakuを実現可能なexploitを所持する人物ですから、わざわざ第二と付けている事から、
おそらくVitaのHENkakuのための第二のexploitの組み合わせ(Webkit+カーネル ?)が完成間近、という意味、なのかな…?
割とマジで私このツイートからは意図がはっきりと読めないんで自信無いです。
HENkaku関係で新たなexploitが登場する事に間違いは無いと思うので、期待したいですね。
新たなHENkakuのリリースはEnd of lifeまで待つ、と言ってたTheFloW氏ですが、ひょっとすると第二のexploitの完成でリリース時期が早まる…?



追記
これは2月から開発を続けていた第一のexploitチェーンが確実に9月にリリースされる事を意味します。
あなたは3.65~3.68でHENkakuを導入する事が可能です。(3.60である必要はありません)


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


ファミ通がまとめている発売スケジュールによると、発売日が明確に決まってるのは9月27日のタユタマ2が最後の模様。
https://www.famitsu.com/schedule/psv/1/
タユタマ2だけちょっと不安。年内発売や発売日未定の奴は第二のexploitチェーンのリリースまで待つことになりそうです。

ちなみに、Vitaの恒久的なハックであるHENkaku Ensoの脆弱性は3.65まで生きています。3.67で死にました。
3.65はHENkakuさえ導入出来れば3.65HENkakuからEnsoが導入可能になります。
3.65の場合はEnsoが使えるので、3.68には上げないでください。3.67の場合はPSNに接続したいなら上げても良いです。(source)
新たなHENkakuは3.65~がサポート対象なので、3.61,3.63の場合は3.65に自分でアップデート出来るならしても良いはずです。
VitaTVの場合はとても簡単ですし、Vitaの場合もQCMA使えばセーフモードから行けたはずです。
不安ならやらなくても良いです。おそらくリリースされる頃には誰かが3.65にアップデート可能なDNSサーバを立ち上げるはずなので。

[ 2018/06/09 15:30 ] カテゴリ PS Vita | コメント(1)

[PSVITA] ONEMenu for PSVita v3.02 がリリース

GitHubで、ONEluaチームがVitaのeCFWで使用出来るONEMenuをHENkakuのVita向けに移植したVitaのゲーム管理アプリ
ONEMenu for PSVita v3.02 をリリースしていました。
・STITLE_XXやTITLE_XXが含まれるappmeta内のsfoファイルに関するエラーの修正
・ゲームをインストール/アンインストールする際にセーブデータをバックアップ/復元可能なオプションを追加
が変更点です。

[ 2018/06/08 10:55 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)

[PSVITA] Adrenaline Bubble Manager v5.04 がリリース

GitHubで、ONEluaチームがHENkakuを導入したVitaでePSPで動作するゲームを選択してAdrenalineのバブルを作成する
Adrenaline Bubble Manager v5.04 をリリースしていました。
・バブル作成時/編集時に画像の8bit変換を無効にする事が可能に
・Inject Imgsリストに関する変更
が変更点です。

[ 2018/06/08 10:51 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)

[PSVITA] Autoplugin v1.10 がリリース

GitHubで、theheroGAC氏がHENkakuのVitaのためのプラグインを素早くインストールする
Autoplugin v1.10 をリリースしていました。
・xyz氏のgamesd.skprxを再度追加
・gamesd.skprxかStorageMgrを選択可能に
・extra toolにエクスプローラーを追加
・タイプミスの修正
が変更点です。

[ 2018/06/04 01:52 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)

[PSVITA] ONEMenu for PSVita v3.01 がリリース

GitHubで、ONEluaチームがVitaのeCFWで使用出来るONEMenuをHENkakuのVita向けに移植したVitaのゲーム管理アプリ
ONEMenu for PSVita v3.01 をリリースしていました。
・appmetaにあるparam.sfo内のSTITLEとTITLEを編集出来るEdit Bubble機能の追加
・ゲームのアイコンをリージョン順でソートできるように
・ソートで昇順/降順を選択できるように
・Move app機能はHomebrewでのみ使用出来るように変更
・pvfフォントが太字で表示されるように
・いくつかのバグの修正
が変更点です。

[ 2018/06/03 12:05 ] カテゴリ PS Vita | コメント(0)


お売りください。駿河屋です。