[SWITCH] eBookReaderSwitch v 0.2.0-beta がリリース

2019/09/21 20:30 Switch 0
SeanOMik氏が、Switchの電子書籍リーダー eBookReaderSwitch 0.2.0-beta をリリースしていました。
  • libnx v2.5.0を使用
  • ダークモードを追加
    (デフォルトで有効, - ボタンで切替)
    (色の反転オプションなので、カラー画像にダークは不向き)
  • + ボタンでヘルプメニューを表示するように
  • booksフォルダが初回起動時に作成されるように
が変更点です。

kood

[SWITCH] Atmosphere Updater v0.4.1 がリリース

2019/09/21 20:30 Switch 6
TotalJustice氏が、SwitchのCFWであるAtmosphereとブートローダーとなるhekateをGitHubからDLして
更新出来るHomebrew Atmosphere Updater v0.4.1 をリリースしていました。
v0.4.0
  • hekateの更新をサポート
  • hekate更新時にAtmosphereも更新出来るように(オプション)
  • UIを改良
  • エラーメッセージを追加
  • コードのクリーンアップ
v0.4.1
  • hekate更新時にAtmosphereのiniを上書き出来るように(オプション)
  • hekate更新メニューに "(for hekate/kosmos users)" と表示してターゲットを明確に
  • hekateのペイロードを "/bootloader/update.bin" をしてコピーするように
が変更点です。

kood

[SWITCH] BrowseNX v0.4.0 がリリース

2019/09/21 20:30 Switch 0
crc32氏が、SwitchのWebブラウザアプレットを起動する BrowseNX v0.4.0 をリリースしていました。
  • libnx v2.5.0を使用
  • libnxのwebアプレットの呼び出しを使用
  • アプレットとして起動した場合にアプリとして起動するようポップアップを表示するように
  • switch-sys-tweakを更新
が変更点です。

kood

[SWITCH] BootSoundNX v 1.1.0 がリリース

2019/09/21 20:30 Switch 0
KranKRival氏が、mp3をSwitchの起動音として再生する BootSoundNX v1.1.0 をリリースしていました。
  • libnx v2.5.0を使用
  • タイトルIDを00FF0000000002AAに変更
  • mp3のパスを "sdmc://config/BootSoundNX/sound/bootsound.mp3" に変更
が変更点です。

タイトルIDが変わったため、v1.0.0の "atmosphere/titles/AA200000000002AA" がある場合は削除してください。

kood

[SWITCH] Lockpick_RCM v1.5.0

2019/09/18 11:32 Switch 2
shchmue氏が、Switchが使用する鍵をダンプするペイロード Lockpick_RCM v1.5.0 をリリースしていました。
▽v1.4.0
  • FW9.0.0の鍵のダンプをサポート
  • BPMPオーバークロックの追加
▽v1.5.0
  • emuMMCからのダンプをサポート
    (sysNANDとemuMMCの選択が可能に)
  • 後期のErista搭載機でのbis keyの生成に関する修正
が変更点です。

kood

[SWITCH] Goldleaf v0.7.1 がリリース

2019/09/18 11:32 Switch 0
XorTroll氏が、SwitchでSD/NANDの閲覧やUSB経由でのPCのストレージの閲覧、NSPのインストール、チケットの
削除、Webアプレットの起動等が可能な多目的なHomebrew Goldleaf v0.7.1 をリリースしていました。
  • FW9.0.0をサポート
  • USB接続のためのPCのクライアントソフト Quark をサポート
    • Goldtreeの後継
    • Javaで書かれたクロスプラットフォームソフト
      Windows, Linux, Mac をサポート
    • マテリアルデザインのUI
    • JRE/JDK 8u60以上が必要
  • Console informationのレイアウト変更と機能追加
    • FWのエクスポートをサポート
      (ディレクトリ(Choi向け)とNSPでのエクスポートが可能)
    • FWの更新保留中の場合、エクスポートと削除が可能
  • NSPの生成コードを書き直し
  • タイトルのエクスポート先を "/dump/title" に変更
が変更点です。

Switch_NSP, kood

[SWITCH] ldn_mitm v1.2.5 がリリース

2019/09/18 11:32 Switch 0
spacemeowx2氏が、Switchのローカル通信をサポートしたゲームでローカル通信の代わりにインターネット
(専用サーバ)に接続してオンラインプレイを実現する ldn_mitm v1.2.5 をリリースしていました。
  • libnx v2.5.0を使用
が変更点です。

kood

[SWITCH] ReverseNX-Tool 1.3 がリリース

2019/09/18 11:32 Switch 0
masagrator氏が、Switchの動作モード(携帯モード/TVモード)のフラグを全タイトル/タイトルID毎に設定出来る
ReverseNXのフラグ設定ツール ReverseNX-Tool 1.3 をリリースしていました。
▽1.1
  • libnx v2.5.0を使用
▽1.2
  • ReverseNX 0.33の無効モードをサポート
▽1.21
  • TVモード時にプロコンでZRをReverseNX-Toolがクラッシュする問題の修正
▽1.3
  • チートを無効にする機能の追加
が変更点です。

kood

[SWITCH] ReverseNX 0.33 がリリース

2019/09/18 11:32 Switch 0
masagrator氏が、Switchの動作モード(携帯モード/TVモード)のフラグを全タイトル/タイトルID毎に設定出来る
ReverseNX 0.33 をリリースしていました。
  • 無効モードと独立して機能する exceptions.txt を追加
    (チートやシステムモジュール以外の理由でクラッシュするゲームのタイトルIDを書くファイル)
  • 無効モードを追加 (ReverseNX-Toolで適用)
    (チートを使用するゲームでSaltyNXの実行を中止するモード)
    (チートとReverseNXを同時に使用するとクラッシュするため)
が変更点です。

kood

[SWITCH] nxdumptool v1.1.5 がリリース

2019/09/16 17:23 Switch 4
DarkMatterCore氏が、カートリッジをXCI/NSPとしてダンプしたり、DL版ゲーム/DLC/アップデートの
NSPとしてのダンプ、romfs/exefsの閲覧/ダンプが可能な nxdumptool v1.1.5 をリリースしていました。
  • libnx v2.5.0を使用
  • 韓国語と中国語をサポート
  • DLCのromfsの閲覧/ダンプをサポート (orphan(=baseが無い)DLCでも可能)
  • exefs/romfsの出力ディレクトリで(Base)/(UPD)/(DLC)のタグ付けが行われるように
  • ダンプ速度向上のための変更
    • CPUのブーストモードtype1が使用されるように (FW7.0.0以上)
    • NCA AES-CTRブロックの復号/暗号化で動的メモリ確保を不要に
が変更点です。

ダンプ速度向上のための変更により、ほとんどのダンプ操作で速度が約4MiB/s向上するそうです。
(小さなファイルが大量にあるromfsのダンプには効果無し)
(microSDカードのsequential writeの速度にも左右される)

[SWITCH] Kosmos v14.1 がリリース

2019/09/16 17:23 Switch 4
Team AtlasNXが、Switchのブートローダーとして使用出来るhekateやCFWであるAtmosphereをまとめた
オールインワンパッケージ Kosmos v14.1 をリリースしていました。
▽14.0.1
  • FW9.0.0のFSパッチ(nosigchk)を追加
  • Atmosphereを更新
    (0.9.4リリース直後のビルドから3時間後の修正ビルドに更新)
  • Kosmos Updaterを再コンパイル
▽14.1
  • KosmosからFSパッチを削除
    (patches.iniを追加し、各値は0に)
  • sys-ftpdを更新(FW9.0.0をサポート)
  • nxdumptoolを追加
  • Lockpick_RCMをv1.4.0に更新
が変更点です。

KosmosからFSパッチが削除されたので、ここでFSパッチとついでにESパッチのおさらいを軽く…
Switch_CFW, kood

[SWITCH] PPSSPP Switch Standalone 新ビルド(20190915) がリリース

2019/09/16 17:22 Switch 0
m4xw氏が、PSPエミュレータであるPPSSPPをSwitchに移植したPPSSPP Switch Standaloneの新しいビルドを
リリースしていました。https://twitter.com/m4xwdev/status/1173202146189336576
  • 2019/09/15 時点のPPSSPPをベースに
  • libnx v2.5.0を使用
  • JITのコードを書き直し
が変更点です。

GitHubのリポジトリは以下です。
https://github.com/m4xw/ppsspp
WIPですが、Switchへの移植のプルリクエストも出されています。
https://github.com/hrydgard/ppsspp/pull/12323

SwitchのRetroArchのPPSSPPコアも同じコードベースを利用して更新されたようです。
PPSSPPコアを更新する場合はアセットの更新も忘れないように、とされています。

kood